ゲームレビュー

サバイバル/ホラーゲーム

色褪せない”そこを歩くという、恐怖”【評価/感想】バイオハザード HD リマスター【批評/レビュー】

シリーズ1作目『バイオハザード』のリマスター版のレビュー。
ステルスゲーム

前作の”拡張版”【評価/感想】ヒットマン2【批評/レビュー】

『ヒットマン2』レビュー。
アドベンチャーゲーム

評判ほど悪くないが【評価/感想】ザ・クワイエットマン(THE QUIET MAN)【批評/レビュー】

『THE QUIET MAN 』レビュー。
インディーゲーム

【評価/感想】KURSK【批評/レビュー】

原子力潜水艦「KURSK」を舞台にしたアドベンチャーゲーム。 今作では2000年8月に発生した同潜水艦の事故を描き、公には隠された真実に迫る。 【KURSKの事故】 ・演出初日、演出用魚雷が爆発 ・乗組員全員が死亡 引用元 - 失...
オープンワールドゲーム

唯一無二の大傑作【評価/感想】レッド・デッド・リデンプション2【批評/レビュー】

『レッド・デッド・リデンプション2』レビュー。
アドベンチャーゲーム

【評価/感想】ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム【批評/レビュー】

名作ADVの前日譚を描く『ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム』のレビュー。
オープンワールドゲーム

西部劇ゲームの決定版【評価/感想】レッド・デッド・リデンプション(1)【批評/レビュー】

『レッド・デッド・リデンプション』 レビュー
オープンワールドゲーム

「課金」を除けば良作【評価/感想】アサシンクリード オデッセイ【批評/レビュー】

『アサシンクリード オデッセイ』のレビュー。
インディーゲーム

【評価/感想】Tacoma【批評/レビュー】

宇宙系アドベンチャーゲーム『Tacoma』のレビュー。
アクションゲーム

“探索重視”の最終章【評価/感想】シャドウ オブ ザ トゥームレイダー【批評/レビュー】

『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』のレビュー。
インディーゲーム

【評価/感想】SOMA【批評/レビュー】

ネタバレ無しで送る『SOMA』のレビュー。
インディーゲーム

“記憶”をもとに事件を捜査する異色作【評価/感想】GET EVEN【批評/レビュー】

『GET EVEN』レビュー。ヘッドセット「パンドラ」を装着して記憶を再体験。主人公ブラックは導かれるままにグレースという名の少女の事件を調査するが、驚くべき真相にたどり着くのだった。
インディーゲーム

【評価/感想】Hellblade: Senua’s Sacrifice【批評/レビュー】

『Hellblade: Senua's Sacrifice』のレビュー。
オープンワールドゲーム

唯一無二の海賊ゲーム【評価/感想】アサシンクリード4 ブラック・フラッグ【批評/レビュー】

『アサシンクリード4』のレビュー。今作では海戦/海賊がメイン要素として存在し、映画パイレーツ・オブ・カリビアンに似た世界をそのままプレイできる。
オープンワールドゲーム

過去作には遠く及ばない【評価/感想】 アサシンクリード3【批評/レビュー】

『アサシンクリード3』のレビュー。これまでのゲームシステムを一新した新生アサクリとも呼べる一作になっており、アメリカ独立戦争を舞台にした血塗られた復讐劇が描かれる。
オープンワールドゲーム

“物足りない”完結編【評価/感想】アサシンクリード リベレーション【批評/レビュー】

『アサシンクリード リベレーション』のレビュー。エツィオ三部作の最終章となっており、1作目から続く初期アサシンクリードの完結編とも言える一作。
オープンワールドゲーム

シリーズ屈指の名作【評価/感想】アサシンクリード ブラザーフッド【批評/レビュー】

『アサシンクリード ブラザーフッド』のレビュー。いわゆるエツィオ三部作の2作目であり、エツィオとボルジアの死闘にケリが付く外せない一作。また、現代ではデズモンド一行のストーリーが大きく進展する。
オープンワールドゲーム

伝説の始まり、シリーズを定義した一作【評価/感想】アサシンクリード2【批評/レビュー】

『アサシンクリード2』のレビュー。いわゆるエツィオ三部作の一作目になっており、プレイヤーはシリーズ屈指の人気を誇るエツィオの文字通り「誕生」から見守り、彼の復讐の道のりを見届けることに。