インディーゲーム

被告人視点のユニークなADV【評価/レビュー】Bohemian Killing【批評/感想】

本作はインディー系アドベンチャーゲーム。 いわゆる「法廷ゲーム」ではあるが、プレイヤーは被告人として"事件当日を振り返りながら"裁判に挑む。 なお、インディーゲームでは珍しく音声も含めて日本語対応している。 19世紀後半を舞台にし...
RPG

“粗さ”は致命的な欠点【評価/感想】Vampyr【批評/レビュー】

『ライフ イズ ストレンジ』の「Dontnod Entertainment」が送る、「吸血鬼」を題材としたアクション系RPG。なお、同社としては『Remember Me』以来のアクションゲームとなる。 終盤で一旦リタイア。 あくまでもそ...
オープンワールドゲーム

三部作を締めくくる、満足度の高いDLC【評価/感想】Marvel’s Spider-Man: 白銀の系譜【批評/レビュー】

『Marvel’s Spider-Man』向けに3つのシングルプレイDLCが配信されている。 発売順に「黒猫の獲物」「王座を継ぐ者」「白銀の系譜」の3つが配信されており、3つのDLCを通して1つのストーリー「摩天楼は眠らない」が描かれる。...
オープンワールドゲーム

中途半端なDLC第二弾【評価/感想】Marvel’s Spider-Man: 王座を継ぐ者【批評/レビュー】

『Marvel’s Spider-Man』向けに3つのシングルプレイDLCが配信されている。 発売順に「黒猫の獲物」「王座を継ぐ者」「白銀の系譜」の3つが配信されており、3つのDLCを通して1つのストーリー「摩天楼は眠らない」が描かれる。...
オープンワールドゲーム

期待が高まる三部作の序章【評価/感想】Marvel’s Spider-Man: 黒猫の獲物【批評/レビュー】

『Marvel’s Spider-Man』向けDLC第一弾「摩天楼は眠らない」のレビュー。
シューティングゲーム

ファンとの約束を果たす、シリーズの最終章【評価/感想】メトロ エクソダス【批評/レビュー】

原題 Metro Exodus 機種 PC,PS4,Xbox One 発売日 2019年2月15日 開発元 4A Games(公式サイト) 【短評】 「メトロ」シリーズの集大...
シューティングゲーム

フォールアウト風味の、いつものファークライ【評価/感想】ファークライ ニュードーン【批評/レビュー】

原題 Far Cry New Dawn 機種 PC,PS4,Xbox One 発売日 2019年2月15日 開発元 Ubisoft Montreal(公式サイト) 【短評】 ...
シューティングゲーム

アクションゲームではなく、プレイできる映画【評価/感想】The Order:1886(ジ・オーダー1886)【批評/レビュー】

『THE ORDER 1886』のレビュー。
サバイバル/ホラーゲーム

“狭くて濃い”仕切り直しの一作【評価/感想】バイオハザード7 レジデントイービル【批評/レビュー】

『バイオハザード7 レジデント・イービル』レビュー。
オープンワールドゲーム

ハイテンションな「ミュータント無双」【評価/感想】Sunset Overdrive(サンセットオーバードライブ)【批評/レビュー】

本作は「Insomniac Games」が送るオープンワールド系アクションゲーム。 同スタジオは最近では『Marvel’s Spider-Man』、古くは「ラチェット&クランク」シリーズで高い評価を受けている老舗スタジオであり、ア...
サバイバル/ホラーゲーム

傑作とは呼べない理由【評価/感想】バイオハザード RE:2【批評/レビュー】

『バイオハザード RE:2』のレビュー。
アドベンチャーゲーム

【評価/感想】Life Is Strange 2(ライフ イズ ストレンジ2)【批評/レビュー】

『ライフ イズ ストレンジ2』のレビュー。
サバイバル/ホラーゲーム

欠点が非常に目立つ大作【評価/感想】バイオハザード6【批評/レビュー】

『バイオハザード6』のレビュー。
サバイバル/ホラーゲーム

【評価/感想】エイダ編/バイオハザード6【批評/レビュー】

『バイオハザード6』エイダ編のレビュー。
サバイバル/ホラーゲーム

【評価/感想】ジェイク編/バイオハザード6【批評/レビュー】

『バイオハザード6』ジェイク編のレビュー。
サバイバル/ホラーゲーム

【評価/感想】クリス編/バイオハザード6【批評/レビュー】

『バイオハザード6』クリス編のレビュー。
サバイバル/ホラーゲーム

濃厚なサバイバル・ホラーが楽しめる30分限定体験版【評価/感想】バイオハザード RE:2 “1-Shot Demo”【批評/レビュー】

1月25日(2019年)発売予定の『バイオハザード RE:2』の体験版。 なお、一般的な体験版とは異なり30分限定になっており、制限時間を過ぎるとプレイ不可になるので注意。それでも、ゲーム内容を把握するには十分な内容ではある。 ▼関連記...
サバイバル/ホラーゲーム

【評価/感想】レオン編/バイオハザード6【批評/レビュー】

『バイオハザード6』のレオン編のレビュー。