唯一無二の海賊ゲーム【評価・感想】『アサシンクリード4 ブラック・フラッグ』レビュー

4.0
オープンワールドゲーム
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
原題Assassin’s Creed 4 Black Flag
対応機種PC,PS4,Xbox One,スイッチ etc
プレイ/クリア時間20時間~
ストーリー海賊でもあるエドワード・ケンウェイは、ひょんなことからアサシンとなり、テンプル騎士団の陰謀を阻止せんとする。

👍Good

  • オープンワールド×海賊
  • “海賊”というテーマ
  • 迫力満点の海戦

👎Bad

  • 尾行、盗聴ミッションは苦痛
  • 海戦は面白いが、好みが分かれる
スポンサーリンク
この記事の著者
おなまえ

ゲーマー

カキヘイ(@kakihey_jp)

Kakihey

プロフィール

2014年より当ゲームサイトを運営中。
これまでに250本近くのゲームレビューを投稿
最近はYoutubeの方でも動画レビューを公開中…。
プロフィール詳細

紹介

【評価・感想】『アサシン クリード IV ブラック フラッグ』レビュー

パルクール系オープンワールドゲーム。

剣戟とパルクール(人間の身体能力を活用するスポーツ)に加えて、海戦も目玉要素として登場するアクションゲームになっている。

なお、シリーズとしてはメインシリーズの六作目。

上記事ではこのシリーズのストーリーを詳しく解説している。

スポンサーリンク

評価

唯一無二の”海賊体験”

今作は、一種の海賊シミュレーター。

プレイヤーは、海賊のエドワード・ケンウェイとしてジャックドー号の船長となり、オープンワールド化されたカリブ海を自由に航行し、海賊として略奪行為に明け暮れる。

正直、プレイ前は「海戦に全振りするのはどうなの?」と感じたけれど、実際に遊んでみると「海戦」は掛け値なしの面白さであり、あの手この手で船を撃破していくのは何度遊んでも飽きず、そうした心配は杞憂に終わった。

海戦の面白さに加えて、今作では敵船にレベル制度が導入されたこともあり─

  • 敵船を破壊
  • 材料を回収
  • 船をアップグレード
  • さらに強い敵船を撃破(以下略

を繰り返して船を強くしていくことが面白く、一連のサイクルは”これまででもっとも意味のある”反復的なゲームプレイになっている。

確かに、海戦をメイン要素に据えている点は好みが分かれるが、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の世界を”そのまま輸入したような”迫力満点の海戦や、海賊とオープンワールドゲームの組み合わせは、今作ならではの長所になっている。

前作の欠点を修正

まず、チュートリアルは5時間から1時間へと短縮。

前作ではシークエンス6まで実質的なチュートリアルミッションが続いたけれど、今作ではいきなり海戦が始まり、開始1時間も掛からないうちにオープンワールドに放り出される。

そして、オープンワールドに放り出された時点で、多くのコンテンツにアクセスできるので、前作のように5時間ほど遊んでやっと色々できるようになる、なんてことはない。

また、制約が多かったミッションに代わり、今作では“各々のプレイスタイルに合わせて遊べる”ミッションがそれなりに用意されており、アクションやステルスを組み合わせて自由に遊ぶこともできる。

あとは、ビューポイント=高速移動(ファストトラベル)地点になったことでオープンワールド内の移動が楽になっていたり、インターフェイスが一新されて、それぞれの項目にアクセスしやすくなっていたりする。

前作で批判された点をきっちり修正したことで、今作はオープンワールドゲームとしても、アクションゲームとしても洗練された一作に仕上がっている。

尾行、盗聴は相変わらず…

このシリーズは何かと尾行/盗聴ミッションが好きだが、今回も面白くない。

単純に”キャラクターを追いかけるだけ”なのでつまらない・・・・・というのもあるし、相手に発見されたり、距離が空いたりすると容赦なくやり直しになるので、ストレスが溜まる。

この手のミッションは、今作の数少ない欠点と言える。

スポンサーリンク

総評

今作は傑作のオープンワールド系海賊ゲーム。

大海原を自由気ままに航行し、見つけた無人島に降り立って財宝を漁る。目に入った商船を片っ端から強襲して物資を頂戴するなど、”海賊と聞いて連想する”全てが詰まった作品である。

決して100点満点の作品ではないが、大迫力の海戦や大海原を前にすれば些細な欠点に過ぎない。

関連記事>>>【2020年版】オススメの「アサシンクリード」を全て紹介/未プレイでも遊べる?プレイする順番は?なども

▼アサクリの関連記事▼

初版:2018年8月16日 11:48

オープンワールドゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カキコムをフォローして更新情報を得る
カキコム│主に洋ゲーのレビュー
タイトルとURLをコピーしました