シューティングゲーム

前作の「再プレイ」に近い続編【評価・感想】『ファークライ4』レビュー

3.5
シューティングゲーム
この記事は約5分で読めます。
【傑作3の続編をプレイ!正直にその感想を述べる】『ファークライ4』の感想/レビュー/評価【ゲーム紹介/Cevio実況】
原題Far Cry 4
対応機種PC,PS5,Xbox Series S/X
プレイ時間20時間~

「Ubisoft」が手掛ける「ファークライ」(メイン)シリーズの三作目。

今作もオープンワールド系FPSになっており、今回はアジアの秘境「キラット」を舞台に、”独裁者に対抗する”組織「ゴールデン・パス」に参加し、パガン・ミン一味と死闘を繰り広げる。

created by Rinker
ユービーアイ ソフト
¥3,518 (2021/02/28 19:29:06時点 Amazon調べ-詳細)

評価

スポンサーリンク

基本的には前作「3」のまま

はっきり言えば、今作は色々改善された「3」。

一応、ストーリーの分岐やCo-opの導入などの新要素はあるが、基本的には前作『ファークライ3』のフォーマットを流用したオープンワールド系FPSになっており─

  • 電波塔を破壊してマップの霧を晴らす
  • 敵拠点を制圧し、ファストトラベル地点をアンロックする
  • クラフトで装備を整え、レベルアップを通して主人公を強くする

などと言った『ファークライ3』の特徴的な要素はもちろん、アクションでもステルスでも遊べる自由度の高さや、オープンな環境を活用したゲームプレイなども引き続き登場しており、前作のレビューをそのままコピペしても今作のレビューとして成立するくらい共通点が多い。

良くも悪くも、前作ファンにとっては無難な次の一本と言える。

created by Rinker
ユービーアイ ソフト
¥3,518 (2021/02/28 19:29:06時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

前作との違いは”遊びやすさ”と難しさ

  • 前作の特徴的な要素はそのまま再登場
  • 基本的にゲームプレイも前作と変わらない

というように、今作は前作との共通点が多い。

しかし、”遊びやすさ”という点では「3」から明らかに向上している。

今作では前作を遊んだ時に感じた不満点や、不満までは行かないが気になったところの多くが改善され、非常に遊びやすくなっている。

  • 小型ヘリに乗って目的地へ一直線に移動できる
  • グラップリングフックを使い、断崖絶壁を登れる
  • ジャンク品のみを一括売却できる
  • 材料を集めると回復アイテムを自動作成してくれる
  • “エサ”を投げると野生動物がやって来る(クラフトの材料集めが楽)

など、細かなところも含めてきちんと改善、効率化されている。

今作も、電波塔や敵拠点の制圧、クラフトなど、同じ作業を繰り返すゲームでもあるので、こうした改善、効率化はプレイヤーの負担を大きく下げることに繋がっている。

私のように『ファークライ3』も遊んだプレイヤーは、”3でやったことを4でももう一度やる”ことになるので、その部分の無駄が省かれているのは特に嬉しい。

ゲームプレイやゲームシステム自体は、前作の時点で完成度が高かったが、今作ではそれをさらに煮詰めており、「3」のフォーマットをより洗練されたものにしている。

あと、難易度が若干高くなっているように感じた。

前作は”流れに身を任せていれば大暴れできる”アトラクション的なFPSだったが、今作の方は臨機応変に対応しないといけない場面が多く、モタモタしていると火炎瓶で火だるまにされ、迫撃砲の的にされてしまうなど、前作よりも手強さを感じるアクションゲームになっている。

created by Rinker
ユービーアイ ソフト
¥3,518 (2021/02/28 19:29:06時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

スナイプ”させない”

前作『ファークライ3』では、「サプレッサー付きスナイパーライフル」を入手すれば”勝ち”であり、それを手に少し離れたところから敵をチマチマ撃っていくだけでエリアを制圧できた。

確かに今作でも同様の攻略法が通用するが─

  • 草木に身を隠していると背後に肉食動物が湧きやすくなった(体感的に)
  • 敵は「迫撃砲」を使い、離れた場所にいるプレイヤーをピンポイントに爆撃してくる

ことによって、チマチマ狙撃する以外の攻略法を試す動機は生まれている。

created by Rinker
ユービーアイ ソフト
¥3,518 (2021/02/28 19:29:06時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

ミッションにメリハリは付いているが?

今作のメインミッションには、「装備固定」「強制ステルス」など、縛りプレイ的なものがそれなりに用意されており、それらはミッションにメリハリを付けてくれるが、その「縛り」が面倒に感じる時もある。

“身ぐるみを剥がされたので”敵に集中砲火を浴びながら落ちている武器を探し回ったり、武器を持たないまま敵に追いかけ回されたりなど、結構、遊んでいてストレスが溜まる瞬間が多かった。

個々のミッションのクォリティに関しては、前作『ファークライ3』の方が高かったように思う。

created by Rinker
ユービーアイ ソフト
¥3,518 (2021/02/28 19:29:06時点 Amazon調べ-詳細)

総評

最初から最後まで、今作は前作『ファークライ3』をベースにした続編だった。

正直、前作の影がチラつくゲームではあるが、元がよく出来ていることもあって、今作も完成度の高いオープンワールド系FPSではあり、「3」の次に遊んでも後悔しない作品だった。

ただ、さすがにもうお腹いっぱい。

created by Rinker
ユービーアイ ソフト
¥3,518 (2021/02/28 19:29:06時点 Amazon調べ-詳細)

▼ファークライの関連記事▼

初版:2018年4月11日 10:47 AM

タイトルとURLをコピーしました