【評価/感想】GTA VC/グランド・セフト・オート バイスシティ【批評/レビュー】

4
オープンワールドゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
原題Grand Theft Auto Vice City
機種PC,Android,iOS etc
カキヘイ
カキヘイ

大ヒットした「3」の続編。
バイクやヘリなどの新要素が登場しており、さらにパワーアップしたGTAになってる。

スポンサーリンク

紹介

どんなゲーム?

仮想都市【バイスシティ】を舞台にしたオープンワールドゲーム

ゲームとしては、大ヒットした『グランド・セフト・オート3』の翌年に発売された続編。

基本的には「前作の拡張版」となっており、多くの点においてパワーアップしている。
中でもマイケル・ジャクソンの「Billie Jean」始めとした超有名なライセンス曲の数々、レイ・リオッタやデニス・ホッパー等の有名俳優を多数起用したストーリーなど、カネに物を言わせたパワーアップに注目したい。

GTA VCのストーリー

トミー・ベルセッティは15年の刑期を終えて出所する。

【フォレッリ・ファミリー】の幹部だったトミーは、出所してすぐボスであるソニーの命令でコカイン取引に参加する。しかし、取引現場が何者かに襲撃され、コカインも代金も全て奪われてしまう。

激怒したソニーは、トミーに奪われたコカインと代金の奪還を厳命するのだった。

スポンサーリンク

評価/グラセフ3との比較

多彩なミッションの数々

gtavc-16021503

前作よりも各ミッションの演出が派手で、なおかつ手が込んでいる。

一人で黙々とミッションを進めていた前作とは対照的に、今作ではヘリで敵拠点を強襲したり、仲間と共に襲撃すると言った”共闘感”溢れるミッションが多数用意されており、それらはまるでアクション映画みたく見栄えが良い。

また、”停止すると爆発する”車を運転させられたり、戦車をパクるようなぶっ飛んだミッションもあり、”ミッションの多様性”という点では前作を圧倒している。

新要素もいっぱい

今作では「ビジネス」と呼べる「寄り道」が用意されている。
とくに、大きな収入源となる不動産は、しっかりとストーリーに絡めた形になっており、文字通り主人公が帝国を築いていく感覚を身をもって実感できる。

それ以外にもレア車の収集や飛行機ミッションなど、ユニークな「寄り道」が用意されており、前作以上に遊べる内容になっている。

ちなみに、(III以降では)今作で初めてバイクが登場した。

ただ、そのあり方は疑問

メインミッションの流れで、強制的にミニゲームを遊ばせるのは玉に瑕。
この手のものは「遊びたい人だけが遊ぶ」ものだと思うし、あくまでも「寄り道」要素なので、メインミッションほど作り込まれていないので単調になりがち。

よく喋る主人公

前作の主人公とは一転、今作の主人公は喋りまくる。

主人公を演じるレイ・リオッタを始め、数多くの有名俳優が登場するため、今作のカットシーンはハリウッド映画そのものであり、グラフィックのチープさなんて気にならない。

ストーリー自体も、アル・パチーノ主演のクライム作品『スカーフェイス』のオマージュ(丸パクリ?)になっており、原作とは異なるRockstar Games流のエンディングも見所の一つと言える。

スポンサーリンク

総評

gtavc-16021502

マイアミ・バイス風の刑事2人に撃たれる

前作『グランド・セフト・オート3』を隅々まで拡張した一作。
全てにおいてパワーアップしており、前作ファンであればほぼ間違いなく楽しめる一作になっている。ハリウッド映画的なミッションの数々と、80年代の西海岸を再現したゲーム世界も魅力的である。

現在はiOSやAndoroid版も配信されており、今からプレイしても遅くない。

関連記事>>>オススメのグランド・セフト・オート/GTAを全て紹介

▼GTAシリーズのレビュー▼

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オープンワールドゲーム
カキコム or 管理人をフォローする
Kakihey.com(カキコム)│ゲームレビュー、ニュースやMod情報などを発信するゲームメディア
タイトルとURLをコピーしました