グラセフシリーズの集大成【評価・感想】『グランド・セフト・オート5/GTA5』レビュー

4.0
オープンワールドゲーム
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
原題Grand Theft Auto V
対応機種PC,PS4,Xbox One etc
プレイ/クリア時間25時間~

👍Good

  • 三人の主人公
  • メイン/サイド共にボリューム満点

👎Bad

  • 簡素化されたオープンワールド
created by Rinker
ロックスター・ゲームス
¥2,979(2020/02/29 09:44:49時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

紹介

どんなゲーム?

今作は「グランド・セフト・オート」シリーズの(メインとしては)7作品にあたり、このシリーズで初めてPS4/Xbox Oneに対応した作品になっている。

  • 三人の主人公が登場
  • メイン/サイドコンテンツが増加
  • ロサンゼルスを模した大都市が舞台

などの点が特徴として挙げられる。

なお、今作を購入すると『グランド・セフト・オート オンライン』が追加料金無しで遊べる。

PC/PS4/Xbox One版との違い

  • グラフィックの向上
  • 一人称視点(FPS)に対応(Youtube)
  • ロックスターエディターに対応

などの点がPS3/Xbox 360版との違いになる。

現在はPC/PS4/Xbox One版が主流になっており、わざわざ旧世代機版を選ぶ理由はない。

なお、PC版は非公式ながらModを導入して遊べる。

created by Rinker
ロックスター・ゲームス
¥2,979(2020/02/29 09:44:49時点 Amazon調べ-詳細)

GTA5のストーリー

主人公・マイケルは妻の浮気によって隠居生活が終わりを迎え、若者のフランクリンと組んで一儲けする計画を立てる。

しかし、マイケルの悪友・トレバーがそれを嗅ぎつけて二人の前に現れる。

マイケル、フランクリン、トレバーの三人はこれまでにない大きなヤマを狙い、犯罪者としての成功を掴もうとする。

created by Rinker
ロックスター・ゲームス
¥2,979(2020/02/29 09:44:49時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

評価 – 前作との違い/比較

【Pros】三人の主人公/マイケル、フランクリン、トレバー

3人の主人公。左からマイケル、フランクリン、トレバー。

今作では主人公が三人もいる。

前作『グランド・セフト・オート4』、そのDLC『グランド・セフト・オート エピソード・フロム・リバティーシティ』を一つにしたものを想像して欲しい。

  • マイケル
  • フランクリン
  • トレバー

主人公が三人いるメリットは、過去作で散々して来たことが別の切り口から描ける点であり、同じ銃撃戦でも”三人を交互に切り替えて遊べる”だけで全然違う。

特にメインミッションでは”三人の主人公”が上手く活用されており、一つのミッションを同時進行的に進めたり、シーンを交互に切り替えたりするなどの工夫が見られる。

(長い移動時間も、別の主人公に切り替えることで省略する)

“三人の主人公”はシリーズ的には全く新しい体験になっており、その新しいツールをもって構築された今作のゲームプレイは”過去作を散々プレイしていても飽きとは無縁だ”。

メインミッション中は制限が多い

メインミッションに限れば、三人の主人公を自由に切り替えられない。

基本的にゲーム側から指示される形で切り替えることが多く、ゲームプレイの幅を広げるものというよりは”脚本家の道具という印象が強い”。

created by Rinker
ロックスター・ゲームス
¥2,979(2020/02/29 09:44:49時点 Amazon調べ-詳細)

【Pros】強盗ミッションは派手で自由

強盗ミッションでは2種類のプレイスタイルが提示される。

目玉の強盗ミッションは非常に面白い。

強盗ミッションでは─

  • 参加する仲間
  • 押し入る方法
  • 派手に行くか、隠密で行くか

などをプレイヤーに選ばせ、それによってミッション内容が変化する。

強盗ミッションに限ってはプレイヤーが選べる余地が残されているので、「(お目当てのもの)は○○にある」と指定されるだけで、後はそれなりに自由に遊べたりする。

  • 強盗ミッションではいくつかの選択肢が用意されている
  • ↑によってミッション内容が変化する

丹念な下準備の末に決行される強盗ミッションは非常に面白い。

強盗ミッション自体の複雑さもさることながら、仲間のスキルによって作戦が変化するランダム性も面白く、2,3個と言わずにもっと遊びたかった。

created by Rinker
ロックスター・ゲームス
¥2,979(2020/02/29 09:44:49時点 Amazon調べ-詳細)

【Pros】前作よりも”出来ること”が増えた

アクティビティの一つ「ゴルフ」。妙に本格的な内容になっており、ついつい時間を忘れてプレイしてしまう。

やけに中毒性が高い「ゴルフ」。

今作では『グランド・セフト・オート サンアンドレアス』並にコンテンツが用意されており、前作『グランド・セフト・オート4』のような”寂しさ”はない。

サイドコンテンツは─

  • 不動産
  • 車の改造
  • 株取引
  • ゴルフ
  • トライアスロン

などが復活/新登場しており、前作よりも遥かに出来ることは多い。

(ちなみに【株取引】はゲームプレイと連動しており、例えば”車をたくさん破壊すれば保険会社の株価が上昇する”ので株価操作まで楽しめる)

また、メインミッションは60個以上も用意されている。

  • メイン/サイド共にコンテンツが多い

今作は舞台となる【ロスサントス】にコンテンツを所狭しと敷き詰めており、旧「グランド・セフト・オート」の良さが復活している。

created by Rinker
ロックスター・ゲームス
¥2,979(2020/02/29 09:44:49時点 Amazon調べ-詳細)

【Cons(欠点)】血の通わないゲーム世界

舞台はロサンゼルスを模した「ロス・サントス」。

正直、今作のゲーム世界は前作『グランド・セフト・オート4』のそれと比べると空っぽに感じる。

具体的にはNPCに生気が感じられない。

前作の警官は容疑者をパトカーに乗せて連行したが、今作ではその場で射殺して終わりだし、救急隊員も現場で書類を書く仕草をするだけになっている。

また、街を行き交うNPCも”ただ歩道を行き来しているだけ”に感じられ、今回は雨が降っていても傘さえ差さない。

  • 今作ではNPCの行動が簡素化されている

確かに今作はエンタメとしては格段にクォリティが高くなっているが、一方でオープンワールドとしてはそれなりに簡素化が目立つ作品になっており、前作と比べると物足りない。

ゆえにゲーム世界を多様化させるModが人気

“World of Variety”はゲーム世界に多様性をもたらすModになっており、現在までに約10万回以上もダウンロードされている人気Modだ。

created by Rinker
ロックスター・ゲームス
¥2,979(2020/02/29 09:44:49時点 Amazon調べ-詳細)

【Cons(欠点)】自由度は低い

主人公の一人、マイケル。

メインミッションでは、まるで”一本道を進んでいるような窮屈さ”を覚える。

前作『グランド・セフト・オート4』では自由に遊べる余地が少しだけ残されていたが、今作では事前に引かれた線の上を、指示通りに行動しないといけない。

created by Rinker
ロックスター・ゲームス
¥2,979(2020/02/29 09:44:49時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

総評

変装したマイケル、フランクリン、トレバー。一緒に強盗?

言うまでもなく、非常に完成度の高い一作。

前作『グランド・セフト・オート4』の欠点は概ね解消されており─

  • ゲームプレイ
  • コンテンツ量

ともに【Rockstar Games】の名に恥じない仕上がりと言える。

ただし、前作のような”芸が細かいオープンワールドの作り込み”が失われており、その点は残念に感じる。

関連記事>>>オススメのグランド・セフト・オート/GTAを全て紹介

created by Rinker
ロックスター・ゲームス
¥2,979(2020/02/29 09:44:49時点 Amazon調べ-詳細)

▼関連記事▼

タイトルとURLをコピーしました