【評価・感想】『メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ(MGSV GZ)』レビュー

4.0
ステルスゲーム
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
対応機種PC,PS4,Xbox One etc
プレイ/クリア時間10時間~

👍Good

  • 自由度の高いステルス
  • 繰り返し遊べる反復性の高さ

👎Bad

  • 価格の割りにボリュームは少なめ
スポンサーリンク

紹介/MGS5 GZはどんなゲーム?

どんなゲーム?

三人称視点のステルスゲーム

ゲームとしては箱庭型エリアを舞台にした「自由潜入」に重点が置かれており、プレイヤー自信が作戦を立案・実行していく硬派な一作になっている。

シリーズとしては、『メタルギアソリッドV ファントムペイン』の前日譚。

時系列は?

時系列としては次の通り。

ストーリー的には前作『メタルギアソリッド ピースウォーカー』の後、『メタルギアソリッドV ファントムペイン』の前に当たり、ゆえに「ピースウォーカー」までの知識は必須と言える。

より詳しく

メタルギアソリッドシリーズの歩き方】で詳しく解説している。

スポンサーリンク

評価

【Pros】自由度の高い”自由潜入”

【自由潜入】とは、プレイヤー自らが作戦を立案し、実行するプレイスタイルのことを指し、今作では進行ルートやプレイスタイルは自分で決められる。

  • “自由潜入”はプレイヤーが作戦を立案し、実行するプレイスタイルのこと

本編『メタルギアソリッドV ファントムペイン』も含めて、「メタルギアソリッドV」ではこの”自由潜入”が全面に押し出されており、前日譚の今作でも少し触れられる。

例えば、今作のメインミッションでは”米軍基地に潜入する”が、ミッション目標を達成するまでの過程は全てプレイヤーに委ねられているので、10人いれば10通りの遊び方が存在する。

今作のように短い中でも【自由潜入】の高いポテンシャルを感じることができるので、本編『メタルギアソリッドV ファントムペイン』への期待が膨らむ。

【Cons(欠点)】ボリュームはやや物足りない

周回プレイややり込み要素は用意されているが、メインミッションのみであれば20分強でクリア可能なので、人によっては物足りないかも。

現在は本編とセット販売されているので、今は問題ない。
スポンサーリンク

総評

小粒ながらも「自由潜入」のポテンシャルの高さをうかがい知ることができる一作。

本編『メタルギアソリッドV ファントムペイン』が壮大な作品になることを予感させる作品でもあり、体験版としての役割は果たしている。

created by Rinker
コナミデジタルエンタテインメント
¥2,180(2020/12/03 09:08:01時点 Amazon調べ-詳細)

▼関連記事▼

ステルスゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カキコムをフォローして更新情報を得る
Kakihey.com│主に洋ゲーのレビュー
タイトルとURLをコピーしました