【評価・感想】『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』レビュー

3.5
アクションゲーム
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
原題Uncharted: Drake’s Fortune
対応機種PS4,PS3
プレイ/クリア時間6時間~
ストーリー

冒険家のネイサン・ドレイクは、フランシス・ドレイクが遺した手帳を発見する。

その手帳に”お宝”に関する記述を見つけたネイサンは、悪友のサリーを誘って冒険に出発する。

👍Good

  • バランスの良いTPS
  • 魅力的なキャラクターたち
  • ハリウッド発の冒険活劇のノリ

👎Bad

  • 後半の初見殺し
スポンサーリンク
この記事の著者
おなまえ

ゲーマー

カキヘイ(@kakihey_jp)

Kakihey

プロフィール

2014年より当ゲームサイトを運営中。
これまでに250本近くのゲームレビューを投稿
最近はYoutubeの方でも動画レビューを公開中…。
プロフィール詳細

紹介

【評価・感想】『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』レビュー

「アンチャーテッド」シリーズの一作目。

「トゥームレイダー」っぽさを感じさせる作風ではあるけれど、どちらと言えばシューティング要素に力が入っている印象で、謎解きやジャンプアクションはサブ的な位置づけになっている。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥1,718(2020/09/30 13:34:58時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

評価

実はシューティングゲーム

「トゥームレイダー」のコピーと見せかけて、実はTPS。

奇しくも、前年にシリーズをリブートした『トゥームレイダー レジェンド』が発売されているが、それとは違い、本作はTPSがメインとしてあり、謎解きやジャンプアクションはサブ的な位置づけになっている。

言い換えれば、このゲームの中心には激しいガンファイトがあり、謎解きやジャンプアクションはプレイヤーをクールダウンさせるために用意されたある種の休息ポイントのようなもの。

逆に「トゥームレイダー」では、謎解きやジャンプアクションがゲームの中心にあり、ゲームプレイにメリハリを付けるために戦闘シーンが用意されている。

さて、TPSとしてはバランスが良くて面白い。

基本的にどの敵も数発の銃弾で倒せるほどペラペラで、かつ大雑把なエイミングでも何とかなるが、一方で主人公の耐久性は低めに設定されているので、モタモタしていると簡単に倒される。

よって、銃撃戦では敵をテンポよく倒せるスピード感と、プレイヤーに立ち回りを意識させる手強さがきちんと両立されており、非常にバランス感覚の優れたTPSになっている。

また、プレイヤーを動き回らせるTPSでもある。

敵はグレネードや回り込みを駆使してプレイヤーをカバーから追い出そうとするので、常に主人公を動かし続ける必要があり、これも銃撃戦のスピード感を底上げする。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥1,718(2020/09/30 13:34:58時点 Amazon調べ-詳細)

銃撃戦は頻度が高く、変化に乏しい

個々の銃撃戦の間隔が短いので、延々と敵と撃ち合っているような気がするし、最初から最後まで難易度的な変化に乏しいので、ずっと同じ敵と戦っているような気さえする。

“TPSとしてはバランスが良くて面白い”が、美味しいものでもずっと食べていると飽きてくる。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥1,718(2020/09/30 13:34:58時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

総評

良質なトゥームレイダー風味のTPS。

シューティングゲームに、”ジャンプアクション×謎解き”を組み合わせることで個性的な作品に仕上げており、そこにハリウッド発の冒険活劇を乗っける。

アクション、パズル、ストーリーがバランスよく楽しめる一作だ。

▼アンチャーテッドの関連記事▼

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥1,718(2020/09/30 13:34:58時点 Amazon調べ-詳細)

初版:2016年12月10日 17:00

アクションゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カキコムをフォローして更新情報を得る
カキコム│主に洋ゲーのレビュー
タイトルとURLをコピーしました