ウィッチャー 3は重い?PS4とXboxの比較や、オススメのグラフィック設定を紹介。

CPU Intel Core i7 4790
GPU GTX760 2GB
メモリ 6GB
備考 1080p,Medium(中設定)

これまでの継続的なアップデートによって、発売当初ほど重くはない。

関連記事>>>久しぶりに遊んだら動作が軽くなっていた

発売当初は、全てのグラフィック設定をMediumにしてようやく30fps前後であり、【Nvidia HairWorks】を有効にするとガクガク状態だった。(HairWorksは主人公やモンスターの毛の表現がリアルになる技術)

のちに購入したGTX 970では、町中が40fps~50fps、郊外や森の中だと60fp以上になり、GTX760とは比較にならないほど快適にプレイでき、グラフィックの質も大きく向上した。

下はGTX970と760向けのグラフィック設定になる。

次の記事>>>美化Modも含む、オススメのModを12個紹介。

オススメのグラフィック設定

GTX760

※GTX1050相当

[グラフィック]
垂直同期 : オフ
解像度 : 1600*900
NVIDIA HairWorks : オフ
モブキャラクターの数 : 高
影品質 : 中
地形品質 : 中
水品質 : 低
草の密度 : 高
テクスチャー品質 : 高
木葉視野範囲 : 中
詳細ド : 高

[後処理]
モーションブラー : オン
ぼかし : オン
アンチエイジング処理 : オン
ブルーム : オン
鮮明化 : オン
環境閉塞 : SSAO
被写界深度 : オフ
色収差 : オフ
日径食 : オフ
ライトシャウト : オフ

GTX970

※GTX1060相当

[グラフィック]
垂直同期 : オフ
※NVIDIA コントロールパネルから設定する。
解像度 : 1920*1080
NVIDIA HairWorks : オフ
※HairWorks関連は全てオフ
モブキャラクターの数 : 最高
影品質 : 中
地形品質 : 最高
水品質 : 最高
草の密度 : 最高
テクスチャー品質 : 最高
木葉視野範囲 : 中
詳細ド : 最高

[後処理]
モーションブラー : オン
ぼかし : オン
アンチエイジング処理 : オン
ブルーム : オン
鮮明化 : オン
環境閉塞 : SSAO
被写界深度 : オン
色収差 : オン
日径食 : オン
ライトシャウト : オン

メモリ増設も効果的

メモリを6GB→10GBに増設したところ、これも効果的だった。

測定結果によると、プレイ中は6.5GB前後も使用するので最低でも8GBは必要であり、欲を言えば16GBは欲しい。

PS4版やXbox One版は?

上位機種であるPlayStation 4 ProやXbox One Xであれば、安定したフレームレートでプレイ可能。また、グラフィックも強化されており、HDRにも対応した。

軽量化する方法

▼解決策▼

  • PCユーザーは「私が必ず導入する激選Mod」で紹介している軽量化Modを導入する。
  • コンソールユーザーは上位機種に乗り換える。

倉庫やインベントリが重い

倉庫内のアイテム数を減らす、アイテムの重量を減らしてみる。

スポンサーリンク

シェアする