【評価・感想】『スナイパーエリート3』レビュー

4.0
ゲームレビュー
ゲームレビュー
この記事は約4分で読めます。
原題Sniper Elite 3
対応機種PS,PlayStation,Xbox,Switch
プレイ時間10時間~
ストーリー米軍の凄腕スナイパーであるカール・フェアバーンは、ナチスが極秘で開発を進める兵器を破壊すべく、戦火のアフリカに単独潜入する。

今作は、『スナイパーエリートV2』の続編。

比較的オープンなエリアが導入された点が特徴で、過去作と比べると非常に自由度の高いステルスアクションゲームになっている(決してスナイパー特化のゲームではない)。

関連記事>>>全作品プレイした私がオススメの「スナイパーエリート」を紹介

スポンサーリンク
著者情報
Kakihey

2014年末より当サイト「Kakihey.com」を運営中しています。現在までに260本以上のゲームレビューを公開しています。基本的にPCでゲームを遊んでいます。

SNSをフォローして更新情報を得る

評価

このレビューは、ソロプレイ(キャンペーン)について書いています

ステルス色の強い三作目

面白い、ステルスゲームとして。

一作目『Sniper Elite』の頃から、ステルス要素の強いアクションゲームで、そのリメイクにあたる『スナイパーエリートV2』も同様だったが、今作では、ステルス周りが刷新されたことで、ステルスゲームとして十分遊べるようになった。

今作のステルスを一言で言えば、ファークライ的と言えるだろう。

今作は、『ファークライ3』のようにとにかく・・・・周囲の状況をプレイヤーに視覚的に伝えてくる。例えば、近くの敵兵はミニマップに表示され、一度タグ付けした敵に至っては、壁の向こう側にいても姿がハイライトされる。これまではアバウトに把握していたものが、画面上にきっちり表示されるので、ステルスプレイが非常に遊びやすくなっている。

そして、今作の各ステージは、比較的オープンで、ステルス的なアプローチにも対応している。「ファークライ」や『メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ』を彷彿させるステルスプレイが可能で、暗闇や草むらに隠れて進んでいけば、敵の目を掻い潜りながら目的地へと向かうことができる。

  • ステルス周りの使い勝手が非常に良い
  • 各ステージがステルスプレイ仕様になっている

その上で、今作もこれまでと同じく、大勢の敵相手に真正面から撃ち合えるバランスではないので、必然的にステルスプレイがベターな遊び方になる

  • 射撃スポットにたどり着くまではステルス中心で遊び、射撃スポットに着けば、”サウンド・マスク”と呼ばれる銃声をかき消してくれる仕掛けを活用し、敵兵を次々と狙撃していく

というのが、お決まりの遊び方になるかと思う。

確かに、ステルスプレイ自体は「メタルギアソリッド」や「スプリンターセル」ほど本格的ではない。しかし、「ファークライ」のステルスプレイくらいは遊べるものになり、カジュアルに、良い緊張感の中でステルスが楽しめる。

ゲームの骨格がしっかりしていることに加えて、ステルスゲームにしては色々と緩めに調整され、かつ手動セーブにも対応しているので、”スナイパーエリート”ではあるが、ステルスゲームの入門編に最適な一作だと思う。

created by Rinker
Game Source Entertainment
¥3,773 (2022/10/03 09:38:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥5,000 (2022/10/02 19:26:49時点 Amazon調べ-詳細)

スナイパーエリートとしての見所

前作『スナイパーエリートV2』と同じく、「キル・ショット」は爽快。

今作では、X線写真がより詳細になり、仕留めた際の生々しさが増している。割りとキツめのゴア表現なので、当然、人によっては見たくないものだと思うが、今作ではオプションから「キル・ショット」はオフにできるので、その点は配慮されている。

created by Rinker
Game Source Entertainment
¥3,773 (2022/10/03 09:38:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥5,000 (2022/10/02 19:26:49時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

総評

今作は、驚くほど垢抜けた三作目。

前作『スナイパーエリートV2』までの欠点はきっちり修正され、「ファークライ」的なゲームプレイもよく馴染んでおり、前作までの粗っぽさを思うと、もはや別ゲーと言えるほどの作品に進化している。

スナイパーに興味が無くても、ステルス風味のアクションゲームに興味があれば、買って後悔することはないず。多少、同じことの繰り返しに感じることもあるが、ゲーム全体を通してみれば、些細な欠点に過ぎない。

▼スナイパーエリート 関連記事▼

created by Rinker
Game Source Entertainment
¥3,773 (2022/10/03 09:38:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥5,000 (2022/10/02 19:26:49時点 Amazon調べ-詳細)

初版:2019年10月13日 6:51 AM

シェアする
SNSをフォローして更新情報を得る
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kakihey.com│ゲーム紹介・レビュー
タイトルとURLをコピーしました