【評価・感想】『Spec Ops: The Line』レビュー

4.0
アクションゲーム
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
原題Spec Ops: The Line
対応機種PC,PS3,Xbox 360
プレイ/クリア時間10時間~

👍Good

  • 手堅いゲームプレイ
  • テンポよく遊べる
  • 砂漠に埋もれたドバイ
  • 考察が捗るストーリー

👎Bad

  • 乱戦時に上手く操作できなくなる時がある
  • 同じことの繰り返し
created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,500(2020/02/22 00:14:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,480(2020/02/22 00:14:56時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

紹介

どんなゲーム?

  • 砂に飲まれたドバイ
  • 凝ったストーリーと演出
  • オーソドックスなカバー型TPS

などが特徴として挙げられるアクションゲームになっている。

created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,500(2020/02/22 00:14:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,480(2020/02/22 00:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

Spec Ops: The Lineのストーリー

史上最大規模の砂嵐がドバイを飲み込む。

そんな状況下で政府高官や民間人を救出する任務に当たっていた「アメリカ陸軍第33歩兵大隊」が作戦中に消息を絶つ。

アメリカ陸軍は彼らを捜索するために、ウォーカー大尉、アダムス中尉、ルーゴ軍曹の三名をドバイに派遣するのだった。

created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,500(2020/02/22 00:14:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,480(2020/02/22 00:14:56時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

評価

【Pros】手堅いゲームプレイ

基本的にカバーにベタッと粘りついて敵と戦っていく。

「他のゲームとの差別化はストーリーと演出で図る」と割り切っている。

よって、本作はアクションゲームとしては実にオーソドックスな作りをしており、カバー型TPSとしても、リニアな一本道ゲームとしても目新しさはほとんどない。

プレイ時間の大半を占める銃撃戦は『ギアーズ・オブ・ウォー』的なカバー型TPSだし、ゲーム進行も愚直に前進し、ストーリーを進めていくことだけに終始する。

  • オーソドックスなTPS
  • リニアなゲーム進行
    =>愚直に前進するのみ

一方で、アクションゲームとしては実に手堅い作り。

良くも悪くも”必要最低限まで各要素を絞り込む”ことが功を奏しており、残ったものを丹念に磨き上げたことで、ゲームプレイ自体の完成度は決して低くない。

確かに他のTPSと比べて秀でている部分はそう多くないけれど、“常に平均点を出し続ける”アクションゲームではあり、目玉のストーリーや演出を邪魔しない。

数少ない独自要素

  • 分隊指揮システム
  • 砂嵐、砂の雪崩

分隊指揮システムは、簡易的ではあるが一人で戦い続けるよりはずっと良い。

次に砂嵐と砂の雪崩は、完全に演出の一部ではあるがビジュアル的にもゲームプレイ的にも本作ならではのユニークな要素になっている。

created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,500(2020/02/22 00:14:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,480(2020/02/22 00:14:56時点 Amazon調べ-詳細)

【Cons(欠点)】演出に足を引っ張られる

↑の画面と暗転が交互に入れ替わるシーン。

ヘリコプターからダッシュで逃げるシーンは運要素が絡んで来るし、画面が点滅する中で重装兵と戦うシーンも目がチカチカして遊びにくい。

ゲームプレイと演出の融合が今ひとつ上手く行っておらず、プレイパートでは演出に足を引っ張られることがたまにある。

created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,500(2020/02/22 00:14:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,480(2020/02/22 00:14:56時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

考察が捗るストーリー

「PCゲーム道場」さんが脚本家のインタビューを含めた考察記事を公開しているが、それを読むとアクションゲームにしては珍しいほどストーリーと演出が凝っていることが分かる。

created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,500(2020/02/22 00:14:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,480(2020/02/22 00:14:56時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

総評

TPSとして可もなく不可もなし。

ただし、ストーリーや演出を含めると他のアクションゲームとは一線を画する作品になっており、メッセージ性の強いストーリーと混沌としたゲーム世界は唯一無二。

ゲームなら『コール オブ デューティ ブラックオプス』、映画なら『地獄の黙示録』辺りが好きであれば、今すぐブラウザを閉じて買った方が良い。

created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,500(2020/02/22 00:14:55時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
¥3,480(2020/02/22 00:14:56時点 Amazon調べ-詳細)
アクションゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カキコムをフォローして更新情報を得る
カキコム│ほぼPCゲーム・洋ゲー専門サイト
タイトルとURLをコピーしました