【評価・感想】『コールド・コールド・ハート』レビュー/バットマン・アーカム・ビギンズ向けストーリーDLC

4.0
ゲームレビュー
ゲームレビュー
この記事は約2分で読めます。
原題Batman: Arkham Origins – Cold, Cold Heart
対応機種PC,PS3,Xbox 360
プレイ時間2時間~
ストーリーウェイン邸でのパーティ中、<ゴス・コープ>のCEOが<ミスター・フリーズ>らに拉致される。バットマンは誘拐されたCEOを救うべく、<ミスター・フリーズ>の行方を追う。

今作は、『バットマン アーカム・ビギンズ』向けに配信されたストーリーDLC。

本編ではジョーカーを始めとしたヴィランとの初対決が描かれたが、このDLCでは『バットマン アーカム・シティ』にも登場した<ミスター・フリーズ>との初対決が描かれる。

スポンサーリンク
著者情報
Kakihey

2014年末より当サイト「Kakihey.com」を運営中しています。現在までに260本以上のゲームレビューを公開しています。基本的にPCでゲームを遊んでいます。

SNSをフォローして更新情報を得る

評価

「バットマン アーカム」のDLCの中でも、特に面白い方。

メインミッションだけ追えば、2時間程度でクリア可能で、オープンワールドも本編の一部を切り取ったものだが、ウェイン邸やゴス・コープなど、舞台となるエリアは完全に新しいものになり、新しいガジェットもいくつか追加されている。「アーカム・シティ」のストーリーDLCと比べると、よっぽど手が込んでいる。

内容的に本編のメインミッションの一部でも違和感がなく、かつ<ミスター・フリーズ>とバットマンの初対決を描くストーリーも良く、本編と一緒に遊んで損はない追加ストーリーになっている。

シェアする
SNSをフォローして更新情報を得る
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kakihey.com│ゲーム紹介・レビュー
タイトルとURLをコピーしました