【PS4】”su-30634-6″が表示された時の対処法。

ゲーム機関連
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

結論から言えば、アップデートファイルが破損している可能性大。

この記事では”HDDやSSDを交換し、PS4を再構築する”際にsu-30634-6というエラーが表示されて起動に失敗する際の解決法を紹介する。

なお、あくまでも解決法の一つである点は注意して欲しい。

スポンサーリンク

“su-30634-6″”を解決するためにすべきこと

ファイルは合っているか?

公式サイトで配布されているPS4向けのシステムソフトウェアは2種類存在する。

  • アップデートファイル(通常アップデート用)
  • アップデートファイル(再インストール用)

HDDやSSDを交換した際に必要なのは(再インストール用)の方。

まずは、ダウンロードしたシステムソフトウェアが合っているかを確認して欲しい。

URL>>>システムソフトウェア アップデート

USBのファイル構造は合っているか?

ダウンロードしたシステムソフトウェアはUSBメモリーに保存する。

そして、保存先は次の通り。

USBメモリー=>PS4(フォルダ)=>UPDATE(フォルダ)<=ココにダウンロードしたファイルをコピーする

ダウンロードしたシステムソフトウェアのコピー先を間違っていると、当然ながらインストールに失敗するので、この点も確認して欲しい。

※先にUSBメモリーを「FAT32」でフォーマットする。

ファイルが破損していないか?

左が正常にダウンロードされたファイルで、右は破損していたファイル。
一方が995MBに対して、もう一方は225MBしかなく、実はダウンロードに失敗していた模様。

私の場合、エラーの原因はコレだった。
再度、システムソフトウェアをダウンロードし直し、破損していたファイルと交換したところ再インストールに成功した。

スポンサーリンク

まとめ

  • アップデートファイル(通常アップデート用)の方をダウンロードしたか?
  • USBメモリーのファイル構造は正しいか?
  • ダウンロードしたシステムソフトウェアは破損していないか?

私の場合は、この3点を一つずつ検証して解決した。
全員に当てはまる解決法ではないかも知れないが、同じ問題で悩んでいる人は試す価値はあるはずだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム機関連
カキコム or 管理人をフォローする
カキコム(Kakihey.com)│ゲームレビュー、洋ゲーやPCゲームの話題を発信するゲームメディア
タイトルとURLをコピーしました