【PC】『Tomb Raider: The Angel of Darkness』をプレイする前にすべきこと

プレイする前にすべきこと
スポンサーリンク

この記事では、PC版『Tomb Raider: The Angel of Darkness』をプレイする前にすべきことを紹介する。

  • バグ修正
  • キャラクター操作の修正
  • ワイドスクリーン対応
  • Xboxコントローラ対応

について書いている。

スポンサーリンク
この記事の著者
おなまえ

ゲーマー

カキヘイ(@kakihey_jp)

Kakihey

プロフィール

2014年より当ゲームサイトを運営中。
これまでに250本近くのゲームレビューを投稿
最近はYoutubeの方でも動画レビューを公開中…。
プロフィール詳細

プレイする前にすべきこと

準備編

The Angel of Darkness Recovery Patch
開発者:Sasho648
ダウンロード
  • ダウンロードしたファイルを適当な場所に解凍しておく

The Angel of Darkness Recovery Patchとは

公式パッチが取りこぼした小さなバグの修正に加えて、悪名高き”キャラクターの操作性”を改善する非公式パッチ。

作業編

  1. “2016 (tank controls)”フォルダ、”2019 (camera relative controls)”フォルダの二つがあることを確認する
  2. “tank controls”は従来のラジコン操作のことで、”camera relative controls”はアナログスティックを前提としたモダンな操作のこと
  3. 私は”tank controls”フォルダの方を選択
    ※ラジコン操作の方が遊びやすい
  4. “bin”フォルダをコピーする
  5. ↓の場所にコピペする
    場所(例):steamapps\common\Tomb Raider (VI) The Angel of Darkness
    ※”Launcher.exe”がある場所に

グラフィック設定

NVIDIAのビデオカードでのみ動作を確認

以下はSteamに投稿されたスレッド”So with community “Fixes” is this game worth to play ?“を要約したもの。

  1. ランチャーから設定を開く
  2. “General”タブを開く
  3. 画像の通りにチェックを入れたり、外したりする

  1. “(使用しているビデオカード名)”タブを開く
  2. “Default”内のPS 2.0をクリックする
  3. 後は画像の通りにチェックを入れたり、外したり、設定を変更したりする
    ※解像度やリフレッシュレートは使用しているモニターに合わせる

  1. “キーボード”タブ以降のタブを一つずつ開いていく
    ※ある人は
  2. “Enable”にチェックが入っていれば全て外す
  3. 「Apply」をクリックし、「OK」で閉じる
スポンサーリンク

Xboxコントローラを使用する

※JoyToKeyやAntiMicroなどのフリーソフトを使用する

まずは元々のキー設定を確認する。

Default Keys 操作
Right Control アクション(or 決定)
Right Alt ジャンプ
Num 1 這う
End ローリング
※カーティス操作時は照準の切り替え
Shift 歩く
Enter ステルス状態
※メニュー画面での決定
Space 銃を抜く/戻す
Num 0 ダッシュ
※停止時はルックモード
[ 武器選択上
] 武器選択下
Up 前に進む
Down 後ろに進む
Left 左に進む
Right 右に進む
Escape メニューを開く
Tab インベントリを開く

↓のように設定すると今風のアクションゲームっぽく遊べる。

Default Keys Xboxコントローラ
Right Control Xボタン
Right Alt Aボタン
Num 1 Bボタン
End 左スティックの押し込み
Shift LT
Enter 右スティックの押し込み
Space Yボタン
Num 0 RT
[ LB
] RB
Up 左スティック上
Down 左スティック下
Left 左スティック左
Right 左スティック右
Escape メニューボタン右
Tab メニューボタン左
スポンサーリンク

まとめ

以上、”【PC】『Tomb Raider: The Angel of Darkness』をプレイする前にすべきこと”でした。

Modderやガイド作成の方々に感謝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました