トラブルシューティング

【PC】『Medal of Honor: Allied Assault』をプレイする前にすべきこと

トラブルシューティング

※バグの解決法やModの導入方法などはあくまでも一例です

『Medal of Honor: Allied Assault』を現在のゲーミングPCでプレイする際にすべきTipsを紹介する。

※Origin等の海外・ダウンロード版用

スポンサーリンク

Windows 10でプレイする際にすべき6点

先に読む>>>拡張子を表示する方法

ワイドスクリーン化

  1. 「unnamedsoldier.cfg」をメモ帳で開く。
    場所:Medal of Honor Allied Assault Warchest\main\configs
  2. Cvars~Aliasesの部分を下記のコードに書き換える。
// Cvars
//
seta r_uselod "0"
seta vss_draw "1"
seta r_texturemode "GL_LINEAR_MIPMAP_LINEAR"
seta r_forceClampToEdge "1"
seta com_maxfps "144"
seta g_lastsave "training0003"
seta ui_console "1"
seta r_customheight "1440"
seta r_customwidth "2560"
seta s_milesdriver "Miles Fast 2D Positional Audio"
seta r_lastValidRenderer "GeForce GTX 1080/PCIe/SSE2"
seta cl_playintro "1"
seta r_picmip "0"
seta r_mode "-1"
seta s_khz "44"
seta cg_shadows "2"
seta cg_effectdetail "1.0"
seta r_lodviewmodelcap "1.0"
seta r_lodcap "1.0"
seta r_lodscale "1.1"
seta r_subdivisions "3"
seta developer "1"
//
// Aliases
//

r_customwidth/heightの値は使用しているモニターの解像度に合わせる。

情報元 – Tech Reviews and Tweak Guides Series

グラフィック設定を最大化

  1. 「custom.cfg」をメモ帳で新規作成し、下の場所にコピー。
    場所:Medal of Honor Allied Assault Warchest\main
  2. 下記のコードをコピペして保存する。
seta com_maxfps "144"
seta cg_drawviewmodel "2"
seta cg_effectdetail "1.0"
seta cg_marks_add "1"
seta cg_max_tempmodels "1200"
seta cg_rain "1"
seta cg_reserve_tempmodels "240"
seta cg_shadows "2"
seta g_ddayfodderguys "2"
seta g_ddayfog "0"
seta g_ddayshingleguys "2"
seta r_colorbits "32"
seta r_drawstaticdecals "1"
seta r_ext_compressed_textures "1"
seta r_fastdlights "0"
seta r_fastentlight "0"
seta r_forceClampToEdge "1"
seta r_lodcap "1.0"
seta r_lodscale "1.1"
seta r_lodviewmodelcap "1.0"
seta r_maxmode "9"
seta r_picmip "0"
seta r_picmip_models "0"
seta r_picmip_sky "0"
seta r_subdivisions "3"
seta r_texturebits "32"
seta r_texturemode "GL_LINEAR_MIPMAP_LINEAR"
seta r_vidmode1024 "0"
seta r_vidmodemax "1"
seta s_khz "44"
seta ter_error "4"
seta ter_maxlod "6"
seta ter_maxtris "24576"
seta vss_draw "1"
seta vss_maxcount "15"
seta r_uselod "0"

情報元 – Medal of Honor: Allied Assault – PCGamingWiki PCGW

高解像度テクスチャパックを導入する

ファイル名 ダウンロード先
Medal of Honor Allied Assault HD ダウンロード
  1. 「ZzZzZz_MOHAAHD_FINAL.pk3」を下の場所にコピーする。
    場所:Medal of Honor Allied Assault Warchest\main

FoVを変更する

  1. プレイ画面でコンソールを起動する。
    ※半角全角キー
  2. 下のように入力してEnterで決定。
fov 90
  • これを起動する度に
    ※必ずしも90である必要はなく、使用しているモニターに合わせる。

ちなみに、コンソールを弄る際は英語キーボードに変更しておくと良い。

関連記事>>>Windows 10 で入力および表示の言語設定を管理する

イントロ スキップ

  1. 下のフォルダ内のファイルを全て削除する。
    場所:Medal of Honor Allied Assault Warchest\main\video

フレームレートを固定する

古いゲームを現在のゲーミングPCでプレイすると、スペックの関係でフレームレートが異常に高くなることが多い。

特にこのゲームの場合、あまりにフレームレートが出ているとラグが発生するので、モニターのリフレッシュレートに合わせる。

  1. 「unnamedsoldier.cfg」をメモ帳で開く。
    場所:Medal of Honor Allied Assault Warchest\main\configs
  2. // // Aliases //より前に下記のコードを追記する。
seta r_swapinterval "1"
  1. 保存して終了。
スポンサーリンク

まとめ

完成図

以上、”今から『Medal of Honor: Allied Assault』をプレイする前にすべきこと”でした。

古いゲームとは言っても、動作面を除けば現在のFPSと遜色しない作りをしているので、この記事で紹介した作業をすれば現在のゲーミングPCでも快適に遊べるかと思う。

(ある程度、忍耐力は必要だが)

コメント

  1. 片瀬 より:

    メールありがとうございます。
    メダルオブオナーアライドアサルト総集編のDVD版になります。

    • Kakihey Kakihey より:

      なるほど、日本語のパッケージ版ですか
      日本語版と海外版(Steam,GOGなど)は仕様が異なるので、出来ることは限られてしまいます Windows 10であれば、ゲームの実行ファイル(.exe)を互換モードで起動してみると、上手くいくかも知れません

      https://pc-karuma.net/windows-10-apps-compatibility-mode/

      • 片瀬 より:

        いろいろ試しましたが駄目でした。
        ヤフオクで中古のXPパソコンを探そうと思います。
        アドバイスいただきありがとうございます。

  2. 片瀬 より:

    度々申し訳ありません。
    GOG版を購入し、windows10で起動する場合はこちらに記載してある方法を実行すれば大丈夫な感じでしょうか?
    またゲーム中に発生した不具合等はありますでしょうか?

    • Kakihey Kakihey より:

      いえいえ、お気になさらず
      このやり取りが他の方の参考になることもあるますので

      GOG版やOrigin版などのPCデジタル版は、日本語パッケージ版よりも今のOSを含めたプレイ環境との相性が良いと思うので、遊べる可能性は高いと思います(私はOrigin版を遊びました)

      試しに持っているOrigin版でテストしてみましたが、Windows 10のPCでも起動しました

      • 片瀬 より:

        Origin版を購入してみました。
        問題なく動いております。
        日本語版が無いのが寂しいですが・・・
        これで懐かしのゲームがプレイできるようになりました。
        色々とアドバイスいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました