【評価・感想】The Get Out Kids/Apple Arcade専用ゲーム

『The Get Out Kids』は【Apple Arcade】向けに配信されているパズルゲーム。

ストーリーでは、真夜中に家を抜け出した少女と少年が繰り広げる小さな冒険が描かれる。

評価・感想

まるで”遊べる短編小説”のようなゲーム

短編小説+ミニゲーム=The Get Out Kids。

表現力に富んだ文章でストーリーを描き、温かいグラフィックや胸を打つ音楽で包み込む。そして、要所要所にミニゲームを取り入れることでゲームとして成立させている。

まるで本のページをめくるように画面をタップし、「主人公たちはどうなるのだろうか?」という興味がプレイのモチベーションとなる。

“読むことを邪魔しない”パズル

基本的にパズルは─

  • エリア内からお目当てのアイテムを探し当てる
  • パターンを利用して攻略する

などと言った類のものになっているので、詰まることはないはず。

(頭を使う類のものではないが、若干の知性が求められるので達成感はある)

良い意味でお手軽なパズルになっており、文章を読むことを邪魔しない難易度になっている。

パズルの様子をGIF画像(4MB)で見る

まとめ

しっかり読ませる短編小説と、程よくやりがいを感じるパズルが見事に融合した一作。

就寝前のスキマ時間にサクッとプレイできる内容になっているので、今晩は読書の代わりに『The Get Out Kids』をプレイするのも良いかも知れない。

Apple Arcadeに登録する