スポンサーリンク

Microsoftが「Xbox One」でのキーボードとマウスの使用を黙認している理由。

その他

Microsoftのお墨付きはないが、Xbox Oneの一部ゲームはキーボードとマウスで操作できる。

一般的にCall of DutyPUBGと言ったシューティングゲームでは、コントローラ操作よりもマウス操作の方が「有利」とされているが、Microsoftはコントローラとキーボードが「混戦」している現状を静観している。

その理由を、同社のコーポレートバイスプレジデントMike Ybarra氏は「選択肢を奪いたくないから」と明かしている。

氏によれば、キーボードとマウスの使用はデベロッパーに一任されており、Xbox側で非使用にすることも出来るが「彼らの意思を尊重したい」としてそれを行っておらず、さらにアクセシビリティの面からも考える必要があるとしている。

なお、MicrosoftXboxでのキーボード、マウスの正式な対応を検討中。

情報元 – GameSpot

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kakihey.com