『A Way Out』が完成。Josef Fares氏がTwitterで報告。

2人の脱獄囚の冒険劇を描くCo-op専用タイトル『A Way Out』が、遂にゴールドを迎えたことをディレクターであるJosef Fares氏がTwitterで報告。

『A Way Out』では、2人のプレイヤーがVincentもしくはLeoを操作し、ともに力を合わせて脱獄、その後の逃走劇を楽しむことができ、映画監督出身ならではの作家性にも注目したい一作。

また、Fares氏は”1本買えばそれを友人とフルゲームとして共有できる”ことを明かしており、ローカルでのCo-opにも対応することを明言している。

『A Way Out』は1本をフレンドとシェアできる。

『A Way Out』は3月23日に発売予定。

ただ、現時点で日本語版の発売予定はない。

スポンサーリンク

シェアする