初期Tomb Raiderのリマスターはキャンセルに。

当ブログでも紹介したRealtech VRの「初期Tomb Raiderのリマスター」が、権利者であるSquare Enixの申し立てによりキャンセルされ、Youtubeにアップされていたデモ映像も削除された。

Realtech VRは自身のTwitter上で、すでに別のプロジェクトに移っており、”自分たちが権利を有していない”作品は開発していないことを明かしている(Twitter)。

また、Tomb Raiderシリーズを手掛けている、Crystal Dynamicsも声明を発表している。
それによれば、今回のプロジェクトは”一切の承認なく”進められたプロジェクトであり、「ファンに最高の体験を提供するための適切な手段を踏んでいない」としており、そのキャンセル理由を説明している。

先日、Crystal DynamicsはTomb Raiderの新作『Shadow of the Tomb Raider』を発表した

▼過去作のレビュー▼

情報元 – DSOGaming

スポンサーリンク

シェアする