【PC】「Thief」シリーズをプレイする前にすべきこと/ワイドスクリーン化、バグ修正、グラフィック強化、日本語の有無など。

その他
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事ではPCで「シーフ」をプレイする際にすべき点を整理している。

特にシリーズ初期の作品は現在のゲーミングPC環境に最適化されていないので、多少面倒でも記事に目を通しておいて損はないかと思う。

なお、この記事ではSteam版を取り上げているが、【Steam】固有の機能は使っていないので【GOG】版でも応用できるはず。

スポンサーリンク
この記事の著者
おなまえ

ゲーマー

カキヘイ(@kakihey_jp)

Kakihey

プロフィール

2014年より当ゲームサイトを運営中。
これまでに250本近くのゲームレビューを投稿。最近はYoutubeの方でも動画レビューを公開中…。
👉プロフィール詳細

日本語の有無

タイトル日本語日本語化
Thief Gold有※(1)
Thief II: The Metal Age有※(2)
Thief: Deadly Shadows
Thief(2014)有※(3)

(1,2)『Thief Gold』と『Thief II: The Metal Age』は一部日本語化Modあり。
なお、「Gold」に関しては↓で日本語訳が読める。

(3)『Thief(2014)』は【Steam】にて有料日本語データ(音声/字幕)が販売中。

スポンサーリンク

プレイする前にすべきこと

【Thief Gold】バグ修正/ワイドスクリーン化/高画質化など

現在のPC環境でプレイする際に「必須」となるTipsを紹介している。

スポンサーリンク

まとめ

以上、”「シーフ」シリーズをプレイする前にすべきこと”でした。

作業自体は、”手間は掛かるけれど難しくはない”ものになっているので、ぜひプレイする際は参考にして欲しい。

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カキコムをフォローして更新情報を得る
カキコム│ほぼPCゲーム・洋ゲー専門サイト
タイトルとURLをコピーしました