Rockstar GamesがGTA IIIの主人公が無口な理由を語る。

Rockstar Gamesはユーザーとの質疑応答の中で、『Grand Theft Auto III』の主人公が無口な理由を述べている。

[意訳強]

今では、多くの人がゲームはフルボイスであるべきと考えているのは明らかです。
しかし、2001年は必ずしもそうだったとは言えず、オープンワールドゲームでは確かにそれが主流でした。

私たちは開発を進めるために、多くの手続きを踏みました。
そして、私たちはNPC(非操作キャラクター)は話すべきと決め、彼らを話させる方法を理解する必要に迫られました(過去に経験がない規模でモーションキャプチャーされたカットシーンの活用)。

それで、私たちは主人公を無口にすると決め、それは人々が彼を識別する助けになると考えました。
しかし、最大の理由は当時の私たちが多くの問題を抱えており、この件がそれほど大きな問題とは思えなかったからです。

私たちがVice Cityを開発している時に、リード キャラクターについての話し合いを始めましたが、それはかなりの作業でした。

GTA3の構造は、今では自然に思えるかも知れません。
ゲーム エンジンによるカットシーンを利用したゲームは、シンプルで簡単に思われるでしょうが、私たちが最初のゲームを作った2001年は、多くのことを理解する必要があり、そうではなかったのです。

Rockstar Games

III以降のGrand Theft Autoでは唯一、言葉を発しないキャラクターであるClaude。
Grand Theft Auto: San Andreas』で再登場した際は、CJがそのことを からかう場面もあった。

▼GTAシリーズ レビュー▼

スポンサーリンク

シェアする