ホーム タグ Fallout 3

タグ: Fallout 3

【最新】コスパ最強。おすすめのオープンワールドゲームをまとめて紹介。

オープンワールドゲームをまとめて紹介。

Xbox Oneで再訪 – Fallout 3 (9)

Xbox Oneの「下位互換機能」をテストする為に始めたのだが、気が付けば5時間(連続ではない)ほど遊んでいた。去年初めてメインクエストを完走し、それ以前にも何度か遊んでいるはずなのに余裕で遊べてしまう。 スピーチスキルによって変化する会話、核爆弾の処理と言ったユニークな体験や程よく狂った魅力的な登場人物など、続編である『Fallout 4(以下Fo4)』よりも優れているところは多いと感じる。 特にスピーチスキルに関連する会話はFo4よりも面白い。というのも今作の方がよりプレイヤーの意思を物語に反映してくれるので、自分自身が決断して物語を進めている感覚が強く、そのため「主人公は19歳」という枠の中であっても、自分流のキャラクターを作り上げることが出来るので、Fo4よりも面白いと感じる。   Vaultを出たら、シルバーさん家に言って小銭を稼ぎ、メガトンの核爆弾を処理して自宅をゲットするまでがお約束。 今はメインクエストの父親探しを放置して放浪に明け暮れている。去年はメインクエストだけを追うという中途半端な遊び方をしてしまったので、今回は骨の髄までしゃぶり尽くすつもりで遊んでいる。   次 -  前 - Point Lookout / Mothership Zeta (8)

Fallout 3 – Point Lookout / Mothership Zeta (8)

Fallout 3 プレイ日記一覧 何度目の正直? 君と一緒なら怖くない 物語は中盤か メインクエストを完走 Operation: Anchorage The Pitt Broken Steel Point Lookout / Mothership Zeta 関連記事 ゲームリスト Fallout 3【感想 評価 批評 レビュー】 Point Lookout ようやくマトモなDLCに出会えた。この『Point Lookout』は3時間程のメインクエストといくつかのサブクエストが収録されたDLCで、これまで遊んだFallout 3のDLCの中では最も充実した内容になっている。 全体的に難易度が高く、理不尽な攻撃を加えてくる敵も登場するので、しっかり準備が必要になるが、幸い今回は何時でもウェイストランドに戻れるため、アイテムを取りに帰ることも可能。 ジメジメとした空気感が漂うマップは探索しがいがあり、不気味な敵との戦闘や駆け引きも面白い。このDLCは当たり。 Mothership Zeta ネタ臭が強い、宇宙人との戦いを描いたDLC。入り組んでいてどこも似たようなエリアの宇宙船を走り回り、ワンパターンな敵と戦い続ける内容で、第一弾DLCと同じ欠点を持つ出来の悪いDLCになっている。変わり種としては面白いが、ゲームとしては全く面白くない。 これが最後のDLCとのことだが、最後がコレで良いのか...。 メインクエストを終えて、DLCも全て片付けたので次のゲームに移ろうかなと思っていたけど、まだまだ未発見の場所がたくさんあった。この状態のまま終わるのは非常に勿体ないので、ちまちま消化していくことにする。

Fallout 3 – Broken Steel (7)

Fallout 3 プレイ日記一覧 何度目の正直? 君と一緒なら怖くない 物語は中盤か メインクエストを完走 Operation: Anchorage The Pitt Broken Steel Point Lookout / Mothership Zeta 関連記事 ゲームリスト Fallout 3【感想 評価 批評 レビュー】 本編のその後を描くDLC第三弾『Broken Steel』をクリアした。このDLCではレベル上限が緩和され、本編クリア後もマップを徘徊できるようになるので、興味がある以前にとりあえず入れておくべきDLCになっている。 さて、今回は"Brother of Steel"と"Enclave"の決戦を描いていて、そのためクエストの中身も戦争を題材にしたFPSのように、大勢の敵と戦っていくという内容のものが多い。 また、良い装備を身に着けた敵が多く、敵対状態のタレットやロボも多く配置されていることもあり、本編のようにスティムパックやV.A.T.S.を使いまくっても、簡単に攻略できずに若干難易度が上がっているように感じた。恐らくコンパニオンが居なければかなり苦戦していたはず。 これで『Fallout 3』のDLCは3つクリアしたことになる。残るは2つだが、次に遊ぶ予定の『Point Lookout』はかなり評判が良いようなので期待している。 ちなみに、クリアまでのプレイ時間は3時間前後だったと思う。

Fallout 3 – The Pitt (6)

Fallout 3 プレイ日記一覧 何度目の正直? 君と一緒なら怖くない 物語は中盤か メインクエストを完走 Operation: Anchorage The Pitt Broken Steel 関連記事 ゲームリスト Fallout 3【感想 評価 批評 レビュー】 DLC第一弾は方向性が定まらず、何がしたいのかよく分からないけど面白くないことは分かるという内容だったが、これは面白かった。今回は前のDLCのように本編のダメなとこ取りではなく、本編のシステムを小規模なDLCに上手く落とし込んでいて、短いながらも中身が詰まった内容になっていた。 また、物語が一方的な話ではなく複雑でどちらに協力しても、あまり良い話ではないという粗筋は実にFallout的で面白く、そうした物語の分岐点でプレイヤーに難しい決断を迫るという作りも本編並に面白かった。 しかし、新要素がイマイチな点は残念だった。新エリアはウェイストランドには無い風景で新鮮ではあるのだが、規模が小さくサブクエストも数えるほど。また、新ミュータントも地味な雑魚が追加されただけで、拍子抜けした。 まあ、それでも第一弾DLCとは比べ物にならないほど面白く、本編を遊び尽くした後に遊ぶには丁度良い規模で、この『The Pitt』は良いDLCだったと言える。