スポンサーリンク

【2019年版】おすすめのステルスゲームをまとめて紹介/SteamやPS4、Xbox Oneでプレイ可能。

オススメゲームを紹介
スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事ではオススメのステルスゲームを紹介する。

  • 国内外は問わない
  • 発売時期は問わない

という条件の下、ステルスゲームを紹介していく。

スポンサーリンク

オススメのステルスゲーム

※五十音順で紹介している

スプリンターセル ブラックリスト

アメリカ政府のスパイ、サム・フィッシャーを主人公にした人気シリーズ。

このシリーズは、もともと地道なスパイ活動と”暗闇を活用したゲームプレイ”が特徴だったが、近年ではアクション要素を推したアグレッシブなステルスゲームとしても知られる。

オススメの「スプセル」は、ステルスとアクションのバランスに優れた最新作『スプリンターセル ブラックリスト』。

なお、上記事では「スプリンターセル」シリーズのオススメをランキング形式で紹介している。

ユービーアイ ソフト
¥1,630(2019/08/24 17:02:00時点 Amazon調べ-詳細)

ヒットマン(2016)

凄腕の「ヒットマン(暗殺者)」を主人公にした暗殺系ステルスゲーム。

このシリーズは、「自由度の高さ」が特徴として挙げられるステルスゲームになっており、プレイヤーは箱庭型のエリアを舞台に、ターゲットを思い思いの方法で暗殺していく。

時には遠くのビルから狙撃し、時には部下に変装して…。

プレイヤーが10人いれば10通りの暗殺方法が存在する。

オススメの「ヒットマン」は、全体的に洗練されている『ヒットマン(2016)』。

なお、上記事では「ヒットマン」シリーズのオススメをランキング形式で紹介している。

ワーナー・エンターテインメント・ジャパン
¥4,568(2019/08/24 17:02:01時点 Amazon調べ-詳細)

メタルギアソリッド 5 ファントムペイン

日本でも有名な「スネーク」が主人公のステルスゲーム。

このシリーズは、作品ごとにゲーム内容が一新されているが、一貫して「敵に発見されない」ことを良しとするオーソドックスなステルスゲームになっている。

オススメは高い自由度と優れたアクション性を兼ね備えた『メタルギアソリッド 5 ファントムペイン』。

コナミデジタルエンタテインメント
¥2,770(2019/08/24 09:31:05時点 Amazon調べ-詳細)

▼MGSシリーズ レビュー▼

ディスオナード

高い自由度を誇るステルスゲーム。

主人公の特殊能力を使用することで、他のステルスゲームとは一線を画する自由度が生まれるゲームになっており、プレイヤーの発想力次第で様々な遊び方ができる柔軟な一作。

オススメはシリーズ一作目『ディスオナード』。

ベセスダ・ソフトワークス
¥5,550(2019/08/24 17:02:01時点 Amazon調べ-詳細)

Thief

現在主流のステルスゲームの元祖とも言われる一作。

『ディスオナード』の元ネタということで、本作もプレイヤーの発想力次第で様々な遊び方ができる柔軟な一作になっており、非常に自由度の高いステルスゲームである。

関連記事>>>Thief レビュー

スポンサーリンク

まとめ

以上、”おすすめのステルスゲームをまとめて紹介”でした。

今後もこの記事は更新していく予定なので、定期的に読みに来て頂けると嬉しい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
オススメゲームを紹介
カキコム or 管理人をフォローする
Kakihey.com(カキコム)│ゲームレビュー、ニュースやMod情報などを発信するゲームメディア
タイトルとURLをコピーしました