『STALKER 2』が電撃発表、2021年の発売を目指す…?

▼要点▼

  • STALKER 2が電撃発表。
    • ただし、現時点では発表のみ。
  • Eurogamerの記者は”話半分”と指摘。
    • コアメンバーが抜けているため。

長らく続編が途絶えていたSTALKERシリーズの続編『STALKER 2』が電撃発表された。

これは昨日、同シリーズを手掛けたGSCを所有しているSergiy Grygorovych氏が、自身のFacebookで発表したものであり、具体的には「本日、 GSC GAME WORLDがS.T.A.L.K.E.R. 2を開発することを宣言します」のコメントと共に、『STALKER 2』の公式サイトのURLが貼られている。

外部記事>>>S.T.A.L.K.E.R. 2

そして、公式サイトの中央にはロゴと「2.0.2.1.」の数字が表示されている。
これは2021年の発売を示唆しているのか?

ただし、Eurogamerの記者は”話半分”としている。
その記事では、過去のSTALKERを手掛けたメンバーらは、メトロシリーズの4A Gamesや、 STALKERライクなFPSを開発しているVostok Gamesに移籍しており、「2012年の閉鎖(後に復活)以降は事実上存在していない」と書いている。
また、同記者が、かつてSTALKERの開発に参加したウクライナ人たちに取材したものの、彼らは”見ても聞いてもいない”と答えたことも明かしている。

私としては『STALKER 2』には期待しているが、具体的な話が”まだ”なので続編を待ちたい。

引用元 – Eurogamer

スポンサーリンク

シェアする