スポンサーリンク

【Windows 10】『Splinter Cell Chaos Theory』をプレイする前にすべきこと/イントロスキップ、グラフィック強化、ワイドスクリーン化。

プレイする前にすべきTips
スポンサーリンク

スポンサーリンク

Steam版『スプリンターセル カオス セオリー』を現在のゲーミングPC環境に最適化する方法を紹介。

なお、この記事ではSteam版を取り上げているが、【Steam】固有の機能は使っていないので【Uplay】版でも応用できるかと思う。

スポンサーリンク

プレイする前にすべきこと

ワイドスクリーン化

ファイル名ダウンロード先
Splinter Cell Chaos Theory Widescreen Fixダウンロード
カキヘイ
カキヘイ

ワイドスクリーン化に合わせてアスペクト比など、解像度周りの不具合も修正してくれる。

  1. ↑を解凍する。
  2. 「system」フォルダを↓にコピーする。
    場所:steamapps\common\Splintercell Chaos Theory
カキヘイ
カキヘイ

使用しているモニターの解像度に自動的に合わせてくれるのでコピーするだけでOK。

エイム時のマウス加速を無効化する

  1. 「SplinterCell3Settings.ini」をメモ帳で開く。
  2. “biasCut”でページ内検索する。
    方法:Ctrl+F
  3. “v=”の値を全て0.0に書き換えていく。

イントロカット

カキヘイ
カキヘイ

起動時に流れる【Ubisoft】のロゴやらなんやらをスキップする。

  1. 起動オプションに”-nointro”を追加する。
    方法:Steamライブラリ=>プロパティ=>起動オプションを設定

Uplay版は

「起動引数を追加」に入力すれば行けるはず(未確認)。
場所:Uplayライブラリ=>ゲームタイトル=>プロパティ=>ゲーム起動引数

グラフィック設定する

  1. グラフィック設定=>ADVANCEDに進む。
  2. “SHADER MODEL 3.0″を有効化する(上画像緑枠)。
  3. 「SHADER OPTIONS」も全て有効化する。
  4. 他のグラフィック設定も画像の通りに設定する。
カキヘイ
カキヘイ

「SHADER MODEL」はグラフィックの質を左右するのでお忘れなく。

スポンサーリンク

まとめ

以上、”『Splinter Cell Chaos Theory』をプレイする前にすべきこと”でした。

色々と改善案を紹介したけれど、最優先はワイドスクリーン対応なので、他は面倒でもこれだけはぜひ挑戦してみて欲しい。

Mod開発者とガイド製作者に感謝します。

情報元 – Improvements for Splinter Cell: Chaos Theory

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プレイする前にすべきTips
Kakihey.com(カキコム)│ゲームレビュー、ニュースやMod情報などを発信するゲームメディア