『レッド デッド リデンプション2』の馬に関するディテールを紹介。

▼要点▼

  • 馬との信頼度が存在する。
  • 馬は品種によって能力が異なる。
  • 馬には持ち物を預けられる。

先日、大手メディア向けに45分間のデモが上映された『Red Dead Redemption 2』。
海外メディアは、その模様をインプレッションとして公開しており、この記事では馬に関するディテールを一部紹介する。

  • 馬は仲間に近い存在。
  • 馬とは時間を掛けて信頼関係を築く。
    • 信頼度によって馬のリアクションが変化する。
  • 馬は品種によって能力が異なる。
  • 馬はプレイヤーが降りた場所で待機する。
    • プレイヤーが近くに居る場合のみ、口笛で呼べる。
  • 馬には持ち物を預けられる。

前作『Red Dead Redemption』でも愛馬は存在したものの、あくまでも”移動の足”という意味合いが強かったが、今作では馬も”仲間”として扱われるという。

乗馬ゲームとしても楽しめた前作の続編『Red Dead Redemption 2』は、日本でも10月26日に発売予定。

次の記事>>>『Red Dead Redemption 2』の情報・噂まとめ。

引用元 – Game Rant