スポンサーリンク

【PCゲーム】「完全無料なのにここまで遊べるの!?」おすすめの体験版(デモ)を紹介。

週末は体験版でも遊ぼう?

スポンサーリンク

新旧まとめて紹介

クライシス

気前よく、序盤の1チャプターを最初から最後まで遊ばせてくれる。サンドボックス型FPSなので、様々な遊び方で進めることができ、かつリプレイ性も高いので数時間は軽く遊べる

嬉しいことに日本語に完全対応。

ダウンロードURL

関連記事

コールオブデューティー2

1つのキャンペーンを丸々遊ぶことができる。体験版ではあるが、割りと手強いレベルデザインだった記憶があり、こちらも1時間は遊べる内容

ダウンロードURL

コールオブデューティー4 モダン・ウォーフェア

こちらも1つのキャンペーンを丸々遊べる。沼地に嵌った戦車を護衛する内容で、四方八方から攻撃される中で、ミッションタスクを消化していくので、難易度は高め。

余談だが、私はこのデモをサルのように何度も繰り返してプレイした。

ダウンロードURL

関連記事

スプリンターセル カオス・セオリー

ある1チャプターを丸々遊べる。名作として知られる作品だけあり、この体験版で遊べる部分も非常に質が高い。これを遊んで気に入ったのなら絶対に買うべき。

ダウンロードURL

関連記事

ファークライ

1チャプターを完全収録。ファークライらしい自由度が高く、手強いゲームプレイを体験できる内容。

ダウンロードURL

関連記事

ヒットマン

プロローグ部分を遊ぶことが出来る。製品版でアクセス可能なエリアと比べると、随分と小規模ではあるが、それでも自由度の高い暗殺を楽しむことができ、非常にリプレイ性も高い。

ダウンロードSteam

ヒットマン ブラッドマネー

チュートリアルを遊ぶことができる。このゲーム特有のサンドボックス感は薄いが、ヒットマンらしい内容になっているので、無料かつお手軽に遊べるヒットマンと言える。

ダウンロードURL

関連記事

マフィア3

冒頭のミッションを遊ぶことが出来る。オープンワールドを散策することは出来ないが、本作の空気は感じ取れるだろう。内容的には1時間弱で攻略できるはず。

ダウンロードSteam

関連記事

ライフ・イズ・ストレンジ

エピソード1を最初から最後まで遊ぶことが出来る。エピソード毎に配信する都合上、最初のエピソードであるこの第1話は非常に完成度が高く、ついつい次のエピソードを買ってしまうはず。

エピソード1を全て遊べるので、プレイ時間的には1時間半~2時間ほどの内容。

ダウンロードSteam

関連記事

ジャストコーズ2

30分の時間制限付きの体験版。30分なので出来ることは少ないが、自由に動き回れるので作品の内容を理解することは出来るだろう。

ダウンロードSteam

ディスオナード2

最初の3ミッションをプレイ可能。自由度が高く、プレイヤーの思うように遊べるゲームデザインが特徴のステルスゲームで、この体験版でもそれを体験することが出来る。

ただし、要求スペックが高いので注意。

ダウンロードSteam

バットマン アーカム・アサイラム

冒頭部分を遊ぶことが出来る。シリーズの目玉とも言える格闘戦やステルスプレイを試すことができ、もちろんジョーカー様も登場する。

ダウンロードSteam

Max Payne

シューティングと、映画『マトリックス』を想起させる時間減速を持ち込んだ異色の作品。非常にシビアな難易度ではあるが、敵との駆け引きが面白く、高難易度がゆえに攻略しがいがある体験版になっている。

ダウンロードURL

関連記事

Prey

ゲームの冒頭部分を遊ぶことが出来る。このゲームのウリでもある物語、サバイバルやリソース管理と言ったことを体験できるので、購入する前に遊んでおくのも良いだろう。

これはPS4でプレイしたのだが、満足度の高い中身だった。

ダウンロードSteam

SWAT 4

部隊を指揮してエリアを制圧しておく特殊部隊系FPS。戦略要素が強い点と、非殺傷を求められるゲーム性が相まって、非常にユニークで通好みの内容になっている。

プレイする毎に敵の配置が変化するランダム性もあり、何度も何度も繰り返し遊べる体験版になっている。

ダウンロードURL
スポンサーリンク
関連記事


シェアする