CAPCOMは新たなバイオハザードを計画している?

スポンサーリンク

『BIOHAZARD 7 resident evil』において復活を果たした同シリーズ。

そんなシリーズの、新たなプロジェクトがまもなく発表されるのでは?と一部で噂されており、この記事ではそれを紹介したい。

スポンサーリンク

SNSアカウントの画像が変更される

海外向けSNSアカウントではロゴが変更される

同シリーズの海外におけるSNSアカウントのロゴが、新たなデザインに変更されている。

Web Archiveによると、以前はシリーズ20周年を祝うロゴだった。

日本向けTwitterではヘッダー画像が変更される

また、日本向け公式Twitterアカウントのヘッダー画像も変更されており、左端に別のタイトルの画像が挿入できる余白が確認できる。

こちらもWeb Archivesで調べてみると、以前は『BIOHAZARD 7 resident evil』の画像だった。

スポンサーリンク

「2」は今月21日に20周年を迎える

奇しくも、今月21日には『BIOHAZARD 2』が発売から20周年を迎える。

そのため、2年前にアナウンスされた『Resident Evil 2 Remake』が、近日中にお披露目されるのでは?と一部で噂されている。

『Resident Evil 2 Remake』とは

元々はファンメイドの作品『Resident Evil 2: Reborn』として発表され、後にCAPCOMがオフィシャルで開発することになった作品。

『Resident Evil 2: Reborn』では4~6までの三人称視点で描き、原作のトーンを尊重したリメイクになるとしていた。

スポンサーリンク

CAPCOMはリマスターに積極的

CAPCOMはリマスターに積極的な企業として知られている。

先日もDevil May Cryシリーズのリマスターが発表され、BIOHAZARDシリーズも過去に何作もリマスターが発売されている。『BIOHAZARD』『BIOHAZARD 0』はフルリメイクされ、『BIOHAZARD 4』『BIOHAZARD 5』『BIOHAZARD 6』は現行機向けにリマスターされている。

なので、『BIOHAZARD 2』のリメイク、ないしはリマスターが発表されても何ら不思議ではない。


情報元 – Game Rant