マイケル・アイアンサイドが復帰?サム・フィッシャーが登場する『ゴーストリコン ワイルドランズ』の新コンテンツを紹介するTrailerが公開。

Ubisoftは『Ghost Recon Wildlands』の新コンテンツ「The Call – Special Operation」のTeaser動画を公開。

このTeaser動画では、Sam Fischerがボリビアでの任務を通達され、オペレーターに対して「Ghostと呼ばれる知り合いがいる」と話す様子が収められている。詳細は不明だが、どうやらサムおじさんはボリビアへ行くようだ。

そして、”何よりも注目”したいのが、Sam FischerのボイスにMichael Ironsideが復帰したと思われる点。
Ironsideは一作目からSamを演じており、Samの人物像にも大きく影響を与えた人物だったが、『Splinter Cell Blacklist』ではカナダ人の若手俳優に役を譲っており、当時Ironsideの降板を惜しむ声は少なくなかった。

もし、本当にMichael IronsideがSam役に復帰したとすれば、以前から噂される「Splinter Cellの新作」での復帰にも注目が集まる。

スポンサーリンク

シェアする