小島監督「時間もお金も無駄にしていない」

小島監督「時間もお金も無駄にしていない」

スポンサーリンク

現在『Death Stranding』を開発中の小島秀夫監督は、IGN(US)とのインタビューの中で、とあるネットの噂に言及し、「それらは事実からは程遠い」と答えている。

次の記事>>>METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN レビュー


(要約)

ネット上で、”小島は世界中を旅して遊ぶことに1年を費やした”や、”小島は時間とお金を無駄にしている”と書かれているのを読みました。しかし、それらは事実からは程遠いです。

この1年間、私たちはDecima(ゲームエンジン)に取り組んで来ました。何か分からないことがあれば、Guerrilla Gamesに質問し、いくつかの要望も出します。当然、私たちはDecimaを彼らとは大きく異る方法で活用しており、特にカットシーンではそうです。

私たち流のものを作り、それを彼らに見せ、フィードバックを貰います。現在、私たちはそのペースの中に居ます。

このように様々なことが進行しているので、人々から”小島はただ楽しんでジョークを言ってお金を無駄にしている”と言われると、とても悲しい気持ちになります。

あなたは多くの人に問うことが出来ますが、私は非常に早いテンポで開発していると本当に思います。

もし、あなたが会社を所有しており、すでにゲームエンジンもツールも開発チームも持っていても、大作ゲームであれば開発に3年から5年も掛かるのは標準的なことです。ときには最大で10年にもなります。


次の記事>>>SIE「こんな早いペースで作るのは見たことがない」。『DEATH STRANDING』はハイペースで開発中。


引用元 – IGN

スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
Kakiheyをフォローする
Kakihey.com