『Kingdom Come: Deliverance』のDay Oneパッチは20GB超。開発元はその理由を語る。

スポンサーリンク

要点

  • Day One Patchは20GB超
  • その理由は更なる改善のため

本日、記事執筆時点では約3時間後に発売を迎える、Warhorse Studios(@WarhorseStudios)の期待作『Kingdom Come: Deliverance』。

往年の名作『MAFIA』を手掛けたDaniel Vávra(@DanielVavra)氏の新作ということで、4年前の発表段階から注目を集めていた一作だが、そのDay One Patch20GB超と判明し、その容量にも注目が集まっている。

(※Day One Patchは発売日当日に配信されるパッチ)

この件をWarhorse StudiosのMartin Klima氏が説明している。

ゲーム開発における製作の現実は、発売日前にリリース版を完成させないといけないことです。

この時間を私たちは休みに当てたり、追加コンテンツを開発してDLCとして販売することが出来ましたが、リリース版の開発を続行することにしました。

その結果は一目瞭然です。

各クエストはよりバランスの取れたものになり、RPG部分はより快適になりました。ゲームはより速く動作し、このゲームのあらゆる部分が磨き上げられています。

一連の欠点は、パッチを通して古いビルド内の大半のデータは置き換える必要があることです。

パッチは非常に大きなサイズです。

ダウンロードするために多くの時間を要することになり、とても残念です。

それでも私たちは、4年待ち、さらにDay 1パッチの為にあと少し待つことに価値があると強く信じています。

私を信じ下さい。それはあなたに値する最高の体験を届けてくれます。

ResetEra

期待の一作『Kingdom Come: Deliverance』は数時間後にSteamで販売開始。

当ブログでは本作の魅力をお伝える記事を投稿しているので、是非そちらも読んで欲しい。

『Kingdom Come: Deliverance』について知っておくべきこと。

シェアする

スポンサーリンク
関連記事