スポンサーリンク

【解決】Windows 10で『MANHUNT』をプレイする前にすべき事。

プレイする前にすべきTips
スポンサーリンク

スポンサーリンク
Amazon.comにてSteamコードが販売中。
※Steam(日本)では地域制限により、購入不可。

Rockstar North開発のゴア全開ステルスゲーム『Manhunt』。
この記事では同作をWindows 10上で快適にプレイするための方法を紹介する。

先に書いておくと日本語化は出来ない。

スポンサーリンク

プレイする前にすべき3点

バグ修正

Direct Playを有効化する

  1. 【Windowsの設定】を開く。
    ※Windowsボタンをクリックし、歯車アイコンをクリックする。
  2. 上部の検索欄に”Windows の機能の有効化または無効化”と入力する
  3. 【Windowsの機能の有効化または無効化】が開く。
  4. 【レガシーコンポーネント】を開く。
    名前左横の+ボタン
  5. 【Direct Play】横のチェックボックスをクリック。
    すでにチェック済みの場合はそのまま閉じる
  6. 指示通りに進んでインストールする。

非公式パッチを導入する

【修正されるバグ】
・最初のゲートを通過できないバグ
・ワイド/フルスクリーンにならないバグ
  1. Manhunt Patchをダウンロード/解凍する。
  2. 「manhunt.exe」を含む全フォルダ/ファイルをコピー。
  3. ゲームのインストール先にコピペする。
    関連記事>>>【Steam】インストール先を開く方法

AI系バグとグリッチの修正

対策(1)

  1. NVIDIA Inspectorをダウンロード/解答する。
  2. nvidiaInspector.exeを実行。
  3. “アイコン”をクリック(画像矢印)。
  4. 左上の「Profiles」から『Manhunt』を選択する。
  5. 「Frame Rate Limiter」を60fpsに選択する。
    • モニターのリフレッシュレートに合わせる。
  6. 右上の「Apply changes」で変更を保存して終了。
対策(2)
  1. 「Direct3D 8 to Direct3D 9 wrapper」をダウンロードする。
    • 最新のd3d8.dllをダウンロード
  2. ↑をゲームのインストール先にコピーする。
    関連記事>>>【Steam】インストール先を開く方法

Xboxコントローラ対応

現在はSteamのコントローラ設定にて対応可能。
ただ、ゲーム内の説明では全てキーボード操作時のものが表示される。

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、海外フォーラム等で公開されている方法を紹介した。
素の状態では進行不能系バグで早々に詰むが、上記Modを導入することで解決するので快適にプレイできるはず。

情報元 – PCGamingWiki PCGW, Manhunt Reborn(Steam),  Guide to running Manhunt on Windows 10(Steam)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プレイする前にすべきTips
Kakihey.com(カキコム)│ゲームレビュー、ニュースやMod情報などを発信するゲームメディア

コメント