PC版『Fallout 4』にModをインストールするまでの手順を解説。【導入方法,入れ方】

スポンサーリンク

読み進める前に

  • あくまでも一例を紹介しています。
  • Modの使用は自己責任です。
  • ゲームをインストールしておいて下さい。
  • 一つもModがインストールされていないことを前提で進めます。

次の記事>>>【PC】定番Modを8個。私が必ず導入する『Fallout 4』向けMod。

訂正

一部内容に誤りがったので訂正しました。

スポンサーリンク

Nexus modsを利用する場合

Fallout 4』の開発元によって運営されるサービスとしてBethesda.netが存在するが、この項目では非公式のNexus modsを利用する場合を紹介。

なお、Nexus ModsBethesda.netの併用は可能(Steam)。

Nexus modsのメリット

  • 公式のフィルターを通さないので個性的なModが存在する。
  • スクリプト系のModも利用できる。
  • 単にMod数が多い(執筆時点で20万件)。

この2つの比較はSteamユーザー間でも議論されている(英語)。

Nexus modsにユーザー登録する

※非登録ユーザーでも利用できるが、ダウンロード回数の制限等がある。

「nexusmods」の登録方法と、大人向けコンテンツを閲覧する際の設定を紹介。

Nexus Mod Manager(NMM)をインストールする

NMMとは、Modの導入・削除を一括管理できる無料ツール。複数のModを同時利用する場合は、”入れない理由はない”ほどオススメしたいツール。

↓記事ではインストール方法、基本的な設定を紹介している。

「Nexus Mod Manager」のインストール方法と、その使い方を紹介。

ゲームのバージョンを確認

Modによっては「最新バージョンでは動作しない」「xxVer以下が推奨」というものがあるので、まずは今のバージョンを確認しておく。

ゲームのバージョンを確認する方法。

実際にModをインストールする

※ブラウザはChromeの使用を想定している。

  1. Nexus mods内の配布ページを開く(例えばコレとか)。
  2. ページ内の”FILESタブ”をクリックする。
  3. 今度はMain files内の「DOWNLOAD WITH MANAGER」をクリックする。
  4. 画像(↑)のように「Nexus Mod Managerを開きますか?」というポップアップが表示されるので、「Nexus Mod Managerを開く」をクリック。

  1. NMMが自動的に起動し、ダウンロードが開始される。進捗状況は画面下部で確認できる。
  2. ダウンロード済のModは、画像上部の部分に表示される(画像↑)。
  3. Mod名をダブルクリックするとインストールが完了する。Mod名の左隣にレ点が付けば完了した証。
  4. アンインストール(削除)する場合はもう1度ダブルクリックする。今度はレ点が消える。

Bethesda.netを利用する場合

Fallout 4』の開発元である『Bethesda Softworks』よって管理・運営されてる。同作の他にも『The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition』でも利用できる。

Bethesda.netのメリット

  • ゲーム内からインストール・削除が行える
  • 煩雑さとは無縁の手軽さ

Bethesda.netにユーザー登録する

執筆時点では日本語に対応していないので↓の記事を参照。

赤ちゃんでも分かる ユーザー登録画面を開く Bethesda.net(英語)を開く(URL)。 ページ上部の右端に...

ゲーム内から操作する

メインメニュー内のModを選択する。ログインを求められるので↑で作成したアカウント情報を入力する。

Bethesda.netが開くので、お目当てのModを探す。

Modページを開き、”ダウンロード”を選択すると自動的にインストールまでしてくれる。(Unofficial Fallout 4 Patchは無数のバグを修正してくれる必須Modだ)

以上。

関連記事


スポンサーリンク

シェアする