【パリ編】サイレントアサシン(スーツオンリー)の攻略法【ショーストッパー】

スポンサーリンク

【パリ編】サイレント アサシン(スーツオンリー)の攻略方法。
あくまでも我流。

前の記事>>>『ヒットマン(2016)』の攻略まとめ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビクター・ノビコフを暗殺する

IAGOの招待状を入手する

スタートと同時にダッシュして大広間を突っ切る。

2人の女性が密談しているエリア、向かって右側のトイレに行く(MAP)。

洗面台の上に【IAGOの招待状】があるのでそれを拾う。

バーカウンターの裏へ

先ほどの密談している女性2人の左側からバーへ向かう。

バーの左側から裏に回るのだが、3名のスタッフがウロウロしているので注意。
1人が→へ移動した瞬間に中腰で移動。

バーカウンターの裏にもスタッフが居る…だが、焦ってはいけない。

少し遅れて男がやって来るのだが、彼はスタッフではないので警戒されない。
先にこの男を気絶させる。

その後、スタッフも気絶させて付近のボックスに。

キッチンへ

キッチンでは2人のスタッフが調理している。

女性スタッフは定期的に場所を変える。
女性スタッフが向かって奥に移動し、”遠すぎず近すぎない距離”まで行った段階で、手前の男性スタッフを気絶させる。

女性スタッフも手早く気絶させる。

やはり2人も付近のボックスに隠しておく。

ビクター・ノビコフを始末する

ビクターと護衛はセット。
この攻略では護衛の方を先に片付ける。

護衛はビクターよりも2,3歩遅れて移動する…。
ビクター・ノビコフがバーの方へ移動する際に気絶させる。

近くのボックスは先ほどのスタッフ2人で満杯なので、護衛はキッチン奥のスペースに隠す。
次まで時間があるので、完全に姿を隠せるまで試行錯誤してみる。

※そこまで神経質になる必要はないが。

5分ほどでビクター・ノビコフが現れる。
あとは煮るなり焼くなり好きにすれば良い。(画像はナイフを投げる47)

※ビクターの亡骸はそのまま放置でOK。
※来たルートを戻ること。

スポンサーリンク

ダリア・マーゴリスを暗殺する

博物館3階へ

VIP用の出入り口から博物館2階へ(マップ)。
※「IAGOの招待状」が必要。

警備に指示されるままに2階まで上がる。

2階への階段を登り切って右側へ。
「関係者以外立入禁止」の部屋があるので、そこに潜入する。
※巡回に注意。
※武器検査を回避するため。

1人のスタッフに注意しながら、デッキへ出る。

手すりを跨いでヘリに沿って右側に移動する。

パイプがあるのでそれを伝って3階へ。

オークション会場

出た先はオークション会場。
そのまま会場内に入り、左側のドアから室外へ。

ドアを出て右に進むと、目の前に「関係者以外立入禁止」の部屋があるのでそこに潜入。

監視の目は緩いので、特にひと目を気にする必要はない。

ダリア・マーゴリスの控え室へ

ドアを通り、すぐ左の開いた窓を飛び越える。

そのまま左に移動してバスルームに潜入する。

護衛を排除する

バスルームの外には見張りが居るので、アラームを作動させておびき寄せ、気絶させる。
※ダリアが最もプレイヤーから離れているタイミングで。

ダリア・マーゴリスを暗殺

ダリアが自室(バスルームの隣)に近づいたタイミングで、シンクに水を溢れさせておびき寄せる。

ダリアが蛇口を閉めたタイミングで暗殺し、亡骸は付近のボックスへ。

そして、今来たルートを戻り、そのまま脱出地点まで行けば任務完了だ。

スポンサーリンク

後書き / アドバイスなど

パリ編のサイレントアサシンは簡単な部類。
ただ、キッチン裏へ忍び込む際はタイミングが重要なので少しコツがいる。

また、【IAGOの招待状】は”サイレントアサシンに限らず”あると便利なので、どんな遊び方でも取っておきたい。