【GTA5】大型Mod『The Pinnacle of V』の導入方法を紹介

Mod関係

PC版『グランド・セフト・オート5』向けのグラフィックModを紹介。

今回紹介する「The Pinnacle of V」は、高解像度テクスチャやエフェクトが同梱されたオールインワンパックになっており、まさに大型Modと言える内容になっている。

現在は「GTA5 REDUX」の導入推奨!
関連記事>>>「GTA 5 REDUX」の導入方法を紹介
スポンサーリンク
スポンサーリンク

手順

1.Reshade FrameworkENB(v.0272)をダウンロードする。

2.適当な場所に”Reshade and ENB”フォルダを作り、ReShade Frameworkの中身とENBの中身を全てコピーする。そして.txt、Mediator.exe、Reshade32.dllを削除する。

3.”The Pinnacle of V – World Enhancement Project V”をダウンロードして、その中にあるReshadeファイルを”Reshade and ENB”にコピーする。また、enblocal.iniとenbseries.iniの二つも”Reshade and ENB”にコピーする。

4.Reshade and ENB内にあるReShade64.dllをdxgi.dllにリネームする。続いてenblocal.iniを開いてProxyLibrary=ReShade64.dllを=d3d11.dllに書き換える。

5.Reshade and ENBの中身を全てゲームのインストールフォルダにコピーする。

6.OpenIVをダウンロードして起動する。起動する際にGTAVのインストール先を聞かれるので手動で指定する。また、上段にあるEdit modeをクリックして編集モードを有効にする。最後にTools→ASI Managerを開いて”ASI Loader”と”OpenIV.ASI”をインストールしておく。

7.The Pinnacle of Vフィルダ→WORLD ENHANCEMENTS→OPENIV FILESを開く。この中にあるファイルの中身をOpenIVを使って一つ一つGTAV内にコピーや上書きコピーしていく。地道な作業になるが根気よくコツコツと。

8.最後はファイル”The Pinnacle of V – World Enhancement Project V1.8.1内にあるcommandline.txtをゲームのインストールフォルダにコピーすれば完了。

スポンサーリンク

注意点

20151201155651

このModの導入作業の中で最も難しい(面倒臭い)のは工程1~3になると思う。
逆に言えばここさえクリアできれば後はファイルをコピーしていくだけなので簡単だ。二回目だがOpenIVでファイルを移す作業は横着してフォルダ毎コピーするのではなく、落ち着いて一つ一つファイルを移していくこと。ここ重要。

あと、このModのダウンロードページの左下には砂浜や血しぶきの高解像度テクスチャModのリンクが貼ってあるので、もし気になるのなら入れてみても良いかも知れない。

以上。