genDESIGNが開発者を募集中。『人喰いの大鷲トリコ』に続く上田文人作品を開発中か。

上田文人(@fumito_ueda)氏が設立したgenDESIGNが開発者を募集している。去年、発表から7年の時を経て発売された『人喰いの大鷲トリコ』を開発した同スタジオには、『ICO』や『ワンダと巨像』に携わったスタッフが多く在籍している。

同スタジオの公式Twitterによると、先週金曜日に人材募集特設ページを開設しており、該当Tweetには”ネクストプロジェクトに向けた”という一文も含まれている。

海外メディアGame Rantは、ゲームデザイナーを募集している点に注目し、開発自体はまだ初期段階ではないかと予想している。

余談だが、一足先に『ワンダと巨像』のPS4版リメイクが来年2月8日に発売される予定。

次の記事>>>私が『人喰いの大鷲トリコ』を2度とプレイしない理由。

スポンサーリンク

シェアする