【攻略】フォールアウト4 サバイバルモード【解説】

【攻略】フォールアウト4 サバイバルモード【解説】

スポンサーリンク

Fallout 4』のサバイバルモードに関するTips、攻略。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サバイバルモード

そもそもサバイバルモードとは?

『Fallout 4』における最高難易度。
発売後のアップデートで刷新され、ノーマルとは比較にならないほど高難易度化した。

▼主な特徴、他の難易度との違い▼

  • セーブは睡眠時のみ
  • 戦闘が高難易度化
  • ファストトラベルの排除
  • アイテム重量の厳格化(銃弾や薬莢にも)
  • コンパスに敵が表示されない
  • 栄養や空腹の概念が追加

外部リンク>>>Fallout 4 Survival Mode Full Overview (extracted from in-game files)

【PC】セーブを可能にするMod

“SURVIVAL QUICK SAVE – No Sleep Till Bedtime”は、サバイバルモードにクィックセーブを導入する(ダウンロード)。専用AIDが追加される(最大3本)。

関連記事>>>『Fallout 4』 Modのインストール方法。

攻略法

外部リンク>>>Fallout4 サバイバルガイド 最序盤

スポンサーリンク

感想

サバイバルモードを5時間ほど進めたが、かなり手強くて面白い。

序盤のパワーアーマーを入手するクエストではレイダーに何度も倒され、道を歩いていても野犬に殺られる始末。
だが、決して理不尽な難易度ではなく、しっかり武器やアイテムを準備した上で遊べばクリアできる難易度であり、わざわざ発売後に再調整しただけあると感じる。単に難しいのではなく、全体的にバランスの取れた難しさだ。

また難易度以外にも、食事、水分補給や睡眠が大きな意味を持ったことで、Falloutの世界に合ったサバイバルプレイが楽しめる点も面白く、手間や面倒は増えるがノーマルとは比較にならないほど熱中させられる。