GTAみたいな『AQP City』のゲームプレイ映像が公開。

スポンサーリンク

Mod DBより。

インディースタジオChevarria Artsが開発を進めている、GTAライクなオープンワールドゲーム『AQP City』のゲームプレイTrailerがYoutubeで公開されている。

同作はUnreal Engine 4で開発が続けられている作品で、TrailerにはJust Causeシリーズ的な南国情緒溢れるエリア、GTA的な大都市の存在やRDR的な乗馬シーンが収められており、それ以外にもシューティングやパルクールと言った要素も見られる。

開発者によれば、Assassin’s Creed的なスタイル、Need for Speed的な興奮、Mirror Edge的なアクション”が一つになったゲームで、それに加えて砂漠、森林、山、峡谷、巨大でディテールに拘った街も探索できるとのこと。

また、一人称視点と三人称視点の両方をサポートしており、好みの視点で遊べることも明かしている。さらに車の挙動はUE4のドライビングシステムを利用し、Need for Speed的なリアルな挙動を目指すらしい(詳細)。

関連記事>>>Assassin’s Creedシリーズの物語を復習

次の記事>>>Grand Theft Auto V レビュー

関連記事


スポンサーリンク

シェアする