【安価】NVIDIAユーザー必見。「Amazon Fireタブレット」でPCゲームを遊ぶ方法。

関連記事

巷ではコスパ最強とも言われる、「Fireタブレット」でPCゲームをプレイする方法を紹介。

  • NVIDIAユーザー(GTX650以降)向け
  • PCゲームをストリーミングする
  • ある程度のWi-fi速度は必要
スポンサーリンク

1.「Moonlight Game Streaming」をインストールする

下のリンク、あるいは「Fireタブレット」で「ストア」を開き、「Moonlight Game Streaming」をインストールする。

「Moonlight Game Streaming」を起動して待機する。

2.「GeForce Experience」側で設定する

あらかじめ、「GeForce Experience」をインストールして会員登録しておく。

「設定」→「SHIELD」と進み、「GAMESTREAM」をオンにする。

「Moonlight Game Streaming」側に4桁の数字が表示される。

その4桁を「GAMESTREAM」の枠に入力する。

3.遊びたいゲームを選択する

「Moonlight Game Streaming」側にPCアイコンが表示されているはずなので、それをタップする。

あとは遊びたいゲームを選択すればプレイ開始だ。

【GIF】気になる遅延は…

生活感が酷すぎたのでモザイク多用。

自分の用途では全く問題ないレベル。

接続方法は”母艦PC(有線)→ルーター→無線ルーター→タブレット”。

無線ルーターは爆速がウリの下を使用。

4.コントローラーも使える!

このアダプターを使用すると、Xbox 360/Oneコントローラーで操作可能。

関連記事>>>【定番】おすすめのゲームパッド(コントローラー)を紹介。

5.「Fire HD 10」でより快適に

「Fire HD 10」のゲーム面でのメリット4つ。

  • 解像度が1080pに対応
  • 10.1インチ(←重要)
  • 音声はステレオに対応
  • Wi-fiはac11に対応(←重要)

「デカイ」「鮮明」「高速」は正義。

ベッドでは7インチ最強

ちなみに、これは最も安いモデルで7インチだが、ベッドに寝っ転がって至近距離で遊ぶには最適なサイズ感。

7インチか、10インチかは自身の使用方法に依るだろう。