『Metal Gear Survive』に隠しメッセージ?「小島プロダクションは永遠に」

『Metal Gear Survive』に隠しメッセージ?「小島プロダクションは永遠に」

スポンサーリンク

 

METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』の完成後、シリーズの生みの親である小島秀夫氏はコナミを退社。

小島氏は、一部報道でコナミとの確執が伝えられたが、その後も沈黙を貫き、退職後は自前のスタジオKOJIMA PRODUCTIONSを設立し、現在は『Death Stranding』を開発している。

先日発売された『Metal Gear Survive』は、そんな騒動の後に初めて発売されるMGSということで、色々な意味で注目を集めた作品だったが、海外ユーザーはその中である隠しメッセージを発見した。

上記Tweetにもあるように、ゲーム開始時の書類にある名前の頭文字を上から読むと、「KJP FOREVER」となる。

PC GAMERによれば、KJPは今はなき小島プロダクションの略語として、主に海外で使われていた言葉のようで、これは同作のスタッフが今はなきスタジオに向けたメッセージなのでは?と囁かれている。

なお、当ブログでは『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』のレビューを掲載しており、「最高点に近い点数が与えられる作品」と評している。

【評価/感想】メタルギアソリッド 5 ファントムペイン【批評/レビュー】
『 METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN 』の批評。