海外メディア「IGN」が声明を発表。背景には女性従業員2名に対する不公平な扱い。

海外メディア「IGN」のコンテンツチームは、「IGN」が女性従業員2名に対して行っていた行為に関する声明を発表。

この記事では、彼らの声明を筆者の拙い英語力で翻訳したものを掲載。

スポンサーリンク

ゲーム、エンターテインメントコミュニティへ

この声明はIGN コンテンツチームによって執筆されました。経営陣や法務部、それ以外の人々ではありません。

ゲーム、エンターテインメントのコミュニティへ。

私たちは、IGNが過去に在籍していた、在籍している2名の女性従業員に対し、2つの過ちを犯したことをお話しなければなりません。それは大きな悲しみ、痛み、後悔を伴うものです。

私たちは、2人が1年以上もの間、この痛みとともに過ごさなければいけなかったことに、ひどく落胆しています。

その女性たちが、経営陣や人事部に従業員としての関与を確認した際、IGNチームの査定では、その女性たちはIGNの従業員やIGNの人間として、それに値する尊敬と配慮を受けていませんでした。

そのシステムは明らかに失敗でした。それだけではなく、私たち全員にとっても役に立ちませんでした。

この件で、私たち全員は深く傷ついていますが、私たちの苦しみは、親愛なる2人が受けた苦しみとは比べものになりません。

そして今朝、私たちは経営陣と人事部を交え、この深刻な件を直接的に話し合いました。感情的で難しくもありましたが、最終的には生産的な2時間のミーティングとなり、様々な声が聞かれました。

私たちは、何をするのかについて深く気を配っており、私たちの日々の記事、ビデオやポッドキャストを通して、ビデオゲームやエンターテインメントが注目されればと願っています。

しかし、私たちはそれ以上にお互いを気にかけないといけません。そして、この権利を過去と現在、そして確かな未来のために守るべく戦い続けます。

今後、申し立ては真摯に受け止められ、従業員が職場を安全な場所だと思える環境にすべく、私たちは積極的に行動します。

私たちは、何者かによる排除や虐待は容認しません。

この件の元凶となった人物はもうこの会社には居ません。現在の人事部には透明性があり、職場環境を改善するためのアイデアや提案には、快く耳を傾けます。

私たちは、IGNが持つ各コミュニティでの影響力を認識しており、今後もその影響力を拡大していくつもりです。

そして、私たちは経営陣や人事部に対し、今後も改善すべき点を改善させるべく挑戦し続けます。

なぜなら、それを放棄すれば、もはやIGNは私たちがコンテンツ制作者として、消費者として、ゲーマーとして、胸を張って「ホーム」と呼べる場所ではなくなるからです。

The IGN Team


引用元 – A STATEMENT FROM THE IGN TEAM