赤面必至?過去の記事をリライトしてみた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

過去記事を再利用

過去の記事を読み返すと、”あまりにも”内容が薄い記事が堂々と掲載されていたので、ここ数日は過去記事をリライトしていた。

具体的にリライトの中身を説明すると、基本的には追記。簡単な日記になっていた記事に、より詳しい説明を書き足したり、もっと自分の意見を書き込んだりしてみた。また、記事の中身が一目で分かるように、記事タイトルも書き直してみた。

リライトした記事

元々は「ダウンロード版とパッケージ版」の価格差を比較した記事。これにメリット・デメリットを追記して、自分の考えをより書き足してみた。

元々は「誤ってVita版を購入した」という内容の記事で、完全に日記だった。それに自分の意見を書き足して、経験を基に感じたことも書き足した。

元々は「最近は有料レンタルも使う」という記事。これに私の定額サービスに対する考え方を書き足し、その欠点を埋める方法も提案してみた。

元々は箇条書きのみの300字にも満たない記事だった。これを書き足して、他の人の参考になるような内容にリライトしてみた。

元々はリメイク・リマスターに関する意見を述べた記事。これにリメイク・リマスターの違いを書き足し、PCゲームのMod文化についても書いてみた。

過去記事を読み返すということ

昔ある有名実況者が「昔の動画を見返すのは恥かしい」と言っていた記憶がある。今と比べると技術的に未熟なのがその理由らしい。

私もそれと似たことが言えて、過去の記事を読み返すと無性に恥ずかしくなる。「見出しタグ」や「画像」を使っていなかったり、文体が統一されていなかったりと、色々と酷いことになっている。

今回リライトしたことで、こうした記事をブログ内から無くすことが出来て良かった。まだまだ修正したい記事は多いので、今後も少しずつリライトしていきたい。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする