The Witcher – ダメ出し (7)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

f:id:Kakihey_jp:20150430143209j:plain

このゲームは4,5体の敵が相手だと割りと楽に全滅させられるのだが、それ以上になってくると理不尽な難易度になる。というのも一度でもクリックのタイミングを誤ったり、攻撃をかわされるとゲラルトの攻撃が途切れてしまって、今度は一斉に敵から総攻撃を食らうことになるからだ。反撃するにも敵から次々と攻撃されている中では、上手く攻撃が決まらないことが多く、結果ハメ殺しが増える。

プロローグの時点から薄々感じてはいたが、やはりこのゲームは戦闘部分の出来が悪く、ストレスが溜まる。

f:id:Kakihey_jp:20150430143252j:plain

次に気になったのがプレイヤーがNPCに振り回されるという点だ。例えば、ある人物の自宅を訪れて、話をする”というクエストでは、その家の家主の機嫌を損ねる発言をすると問答無用で家を追い出されてしまい、クエストが進行しなくなってしまう。そうなると瞑想等して時間を進めないと家に入ることすらも許されない。この他にもゲラルトの発言次第ではクエストの進行上重要な人物が一切口を聞いてくれなくなるなど、『Deus Ex』のような会話重視のゲームながら”かなり”不親切な作りになっている。

こういう無駄な事がプレイ時間を水増ししている感は否めない。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする