The Witcher 3 – お勧めのグラフィック設定 (2)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウィッチャー3
GTX760ではプリセットの中設定でも重く、1600*900でようやく30fpsが維持できるレベルなので、自分で設定を煮詰めることにしたのだが、以下の設定で落ち着いた。

下の項目はGTX970を購入後に追記した分になる。

スポンサードリンク

i7 4790 / GTX760(2GB)

[グラフィック]
垂直同期 : オフ
解像度 : 1600*900
NVIDIA HairWorks : オフ
モブキャラクターの数 : 高
影品質 : 中
地形品質 : 中
水品質 : 低
草の密度 : 高
テクスチャー品質 : 高
木葉視野範囲 : 中
詳細ド : 高

[後処理]
モーションブラー : オン
ぼかし : オン
アンチエイジング処理 : オン
ブルーム : オン
鮮明化 : オン
環境閉塞 : SSAO
被写界深度 : オフ
色収差 : オフ
日径食 : オフ
ライトシャウト : オフ

i7 4790 / GTX970(4GB)

[グラフィック]
垂直同期 : オフ
※NVIDIA コントロールパネルから設定する。
解像度 : 1920*1080
NVIDIA HairWorks : オフ
※HairWorks関連は全てオフ
モブキャラクターの数 : 最高
影品質 : 中
地形品質 : 最高
水品質 : 最高
草の密度 : 最高
テクスチャー品質 : 最高
木葉視野範囲 : 中
詳細ド : 最高

[後処理]
モーションブラー : オン
ぼかし : オン
アンチエイジング処理 : オン
ブルーム : オン
鮮明化 : オン
環境閉塞 : SSAO
被写界深度 : オン
色収差 : オン
日径食 : オン
ライトシャウト : オン

街中では40fps~50fps、郊外や森の中だと50fp後半で遊べているので、GTX760の時とは比較にならないほど快適で、グラフィックの質も大きく向上した。

後、fpsが不安定、動作要件は満たしているのにカクつく場合はメモリーを増設すると解消するかも知れない。現に私はメモリーを6GB→10GBにしたところfpsが安定した。

– 洗練されたWitcher (3)
妙に重い (1)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする