Sound Blaster Zを購入

スポンサーリンク
スポンサーリンク

16061601
まず、結論から述べればオンボード(ASRock)の音質と比較して劇的な変化は生まれなかった。しかし、設定を煮詰めた結果、オンボでは分からなかった立体感や奥行きが聞き取れるようになり、G230のような安価なヘッドホンでも良い環境で遊べるようになったので、わざわざサウンドカードを買った意味はあった。加えて、接続端子(光デジタルケーブル)が増えたことでヘッドホンのワイヤレス化と言ったことが可能になったのも大きい。

ちなみに、私は「Razer Surround Pro」を使っている。これはヘッドホンでバーチャル7.1chサラウンドが楽しめるようになるというソフトウェアなのだが、これとの相性は抜群。試しに『Battlefield 4』のマルチを遊んでみたのだが、上空を飛び交うヘリや戦闘機、後方から迫ってくる戦車などの位置が正確に把握できた。

「Sound Blaster Z」によって、音に「立体感」や「奥行き」が生まれた。様々な方向からいくつもの音が重なるように聞こえてくるオープンワールドゲームをよく遊んでいる私としては、「立体感」や「奥行き」が生まれたことで、没入感が増したので良い買い物だったと思っている。また、マルチプレイにおいても確かな変化はあったので、「新作ゲームを一本我慢してSound Blaster Zを買うのはアリ」だと思う。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする