【リモートプレイ】Xperia以外の端末でPS4のゲームを遊ぶ方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

概要

ps4remoteplay-16042801
PS4はリモートプレイに対応している。このリモートプレイを利用すれば、PS Vitaや一部のスマートフォンやタブレットでPS4ゲームを遊ぶことが可能で、ベッドの中で遊んだり、湯船に浸かりながら遊んだりということができる。

しかし、今現在リモートプレイに対応しているのはSony製のXperiaに限られており、PS4を持っていれば誰でも利用できる訳ではない。

だが、あるアプリケーションを使えばXperia以外の機種でもリモートプレイが利用可能となり、この記事ではその方法を紹介する。

アプリのダウンロードとペアリング

1) – PS4を起動する。
2) – リモートプレイに使うスマートフォンやタブレットで以下のページに飛び、”RemotePlayPort.apk”をインストールする。
       URL – http://forum.xda-developers.com/android/apps-games/ps4-remote-play-android-thread-t3068225
3) – インストール完了後に「リモートプレイ」というアプリが追加されるので、それを起動してPSNにログインする。
4) – ログインに成功すると自動的にペアリングが開始され、それが完了すると端末側にPS4の画面が表示される。

DUALSHOCK 4で操作する方法

Android端末にDUALSHOCK 4を接続する方法は主に二つある。
一つ目はPS4と接続したDUALSHOCK 4で操作する方法なのだが、これはPS4本体から距離があると遅延が発生するデメリットがある。その一方で追加出費無く使えるメリットもある。

1) – PS4を起動後、別のPSNアカウントでログインしてペアリングする。
2) – ペアリング完了後、Android端末にPS4の画面が表示されている状態でPSボタンを長押ししてメインアカウントに切り替える。

二つ目はMicro USB変換コードを使いDS4とAndroid端末を有線で接続する方法になる。これは線が邪魔になるデメリットはあるが、一つ目のようにボタン入力に遅延が発生しない。

1) – 変換コードで接続すれば即利用可能になる。ちなみにPSボタンやShareボタンも問題無く使える。

最後に

肝心の遅延自体は意外と気にならない。このリモートプレイを使いFPSのマルチプレイを遊ぶのは正気とは思えないが、シングルプレイのアクションゲームならば遊べるレベルにはあると思う。ちなみに、当然ながら高価で高性能な無線LANルーターを使うと安定する。

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする