もはや「競技」 – Mirror’s Edge Catalyst (1)

mirrors-edge-catalyst-16092201

「Runner’s Vision」はGTAで言うカーナビ。

メインミッションとサイドミッションを並行して遊んでいるが、サイドミッションの方は結構難しい。特に制限時間付きのデリバリーミッションは何度も挑戦しているが、全く時間が足りず、一つもクリアできていない。

些細なミスさえも許されないストイックさを持つこのミッションは、「遊び」というよりも「競技」に近く、生半可な気持ちで遊ぶものではないように感じる。一応、スキルを取得することで少しは楽になるらしいのだが、それでもやはり腕を磨く必要はあるだろう。とにかく、これは「遊び」ではない。繰り返す、これは「遊び」ではない。

一方でメインミッションはカジュアル層にも配慮した作りで、特に難しいことは要求されない印象。序盤を遊んだ限りでは厳しい制限はなく、戦闘で詰まるような場面もないほど甘めに調整されていたので、メインミッションはそれほど難しくないはず。

とりあえず、当分はこれと『Mafia II』を並行して遊ぶ予定。

– 

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする