Max Payne 2 – 一気に完走 (2)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

max-payne-2-16041801
『Max Payne 2』をクリア。
早速、簡単な感想を述べておくと今作は”粗さが無くなり格段に洗練されたMax Payne”であり、全体的な完成度は高い。ゲームプレイ面では主人公の相棒、主人公が思いを寄せる人物として登場するMona Saxとの共闘が熱く、彼女を操作してMaxを援護するミッションや別角度から同じミッションを追うという新たな切り口の演出は斬新で、バディものとしてもちゃんと機能していた点は印象が良い。

今作は表現力が向上したことで、Remedyらしい凝った演出が見られるようになり、彼らが熱心なビデオゲームと映画の融合に少し近づいた感がある。そして同時に前作の欠点の多くを潰してきておりゲームプレイの質も高く、当然のように撃ち合いが面白い。
今作はゲームプレイと演出の双方において一皮むけ、非常に洗練された一作になっている。

– 余計な事は考えずに (1)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする