ある一日を擬似体験するゲーム – Mafia II (1)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

mafia2-16091901

二日酔いだなんて思いながら起床し、いつ作ったのか分からないようなサンドイッチなんかを頬張って朝飯を済ます。適当に身支度して友人との待ち合わせのために家を出て、ラジオから流れる戦況に耳を傾けながら街を流し、そこで見掛けたダイナーに立ち寄ってブラックコーヒーを体に注ぎ込み、まだ眠っている体に気合を入れる。

そして無事、友人と合流して今日の仕事に取り掛かる。「どうやら実入りの良い仕事らしい」ということを聞きて内心では興奮するも、その気持ちを無理やり落ち着かせて淡々と仕事を済ませて、それなりの報酬にありつく。

仕事を終えて自宅へと車を走らせる。すると服屋が目に入った。分厚く膨れ上がった財布を手に店に入り、「これでようやく一人前だ」なんて思いながら立派なスーツを買ってみる。馴染みのレストランに寄った後にようやく帰宅し、いつものようにコーラを一本だけ飲み干してベットに横になる。で、画面が暗転してNow Loading。

というゲームです。主人公の起床~就寝までを体験する人生シミュレーター。

– ファイト・クラブ (2)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする