Hitman(2016) – パリを散策 (4)

hitman2016-16081601
『HITMAN – INTRO PACK』に収録されているパリを少しだけ触ってみたのだが、作り込みが半端ではない。このマップはファッションショーが開催されている美術館が舞台で、内容的には『Hitman: Blood Money』のオペラハウスに近い作りなのだが、その広さと密度は比較にならない。

例えば、オペラハウスはそれ自体が一つのマップとして存在していたが、今作は美術館も含めた付近一帯が一つのマップになっており、マップ構造は『Hitman2: Silent Assassin』の序盤に近く、やけに広い。加えて、エリアは「ただ広いだけ」ではなく、丹念に作り込まれているので、見て回るだけでも楽しかったりする。

また、マップが広い分、様々な仕掛けが惜しみなく用意されているのも良い。チュートリアルだけでも数多くのチャレンジが用意されていたが、パリマップではその2倍の100個近くも用意されている。

白状すると、チャレンジの数には若干引き気味ではあるが、今月中に全てを消化すべく地道に一つずつクリアしていきたい。まずはチャレンジを一切見ずに最初のクリアを。

hitman2016-16081602
ちなみに美術館の中もかなり広い。

– 
– ハンマーチャレンジ (3)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする